タグ:FF ( 207 ) タグの人気記事   

FF3 攻略記4   

ノーチラス号に乗ってドーガの館へ。エンタープライズでは通れなかった強風の吹き荒れる場所を突破します。この先は飛空艇に乗っているとやたらエンカウント率が高いので、館まで歩いて行きます。

ドーガの館で魔法を購入。そしてドーガを連れて魔法陣の洞窟へ。ここは小人にならないと進めないダンジョンです。しかしいまさら黒魔道士とかになるのもめんどくさいので、出現する敵はすべてシーフのとんずらで逃げます。

最深部へと到着すると、ドーガがノーチラスを海に潜れるようにしてくれます。これで行動範囲が広がりました。まず向かうのはドーガの村。ここは魔法売買専門の村。といっても今のパーティーで魔法を使えるのは白魔道士だけですが。

次は海底洞窟へ。ここでディフェンダーを手に入れることによってナイトの攻撃力が大幅アップ。ほかにもシーフ用のエアーナイフやリフレクトメイルなど役立つ宝が盛りだくさん。さらに敵の経験値も多いので、少しレベル上げをしておきました。

続いてはサロニアの地下迷路。ここの隠し部屋にはフェニックスの尾やエリクサーの入った宝箱があります。ところで宝箱に入ってるモンスターがバックアタックって反則じゃない?そしてオーディンと対決。ナイトにヘイストをかけて攻撃。斬鉄剣は使ってこなかった。一撃は強力ですが、単体攻撃ならさほど脅威ではありません。見事勝利してカタスト入手。この名前聞くと半熟英雄の「おーでーん」を思い出します。ちなみに僕の好きなおでんの具はメジャーに「たまご」と「だいこん」です。おっと、話がそれちまった。

そして時の神殿へ。アイテムを回収しながら進みます。隠し部屋にある守りの指輪も忘れずに。このダンジョンに出現するドラゴン、見た目のわりにはHPが低く、一撃で死にます。苦戦するより良いんだけど何か納得いかない気がする。ノアのリュートを入手して脱出。

ウネのほこらでウネを起こし、火のきばをもらいます。そのままウネを連れて古代遺跡へ。ここでついに増殖モンスターが登場します。うっとうしい。白エスケプじゃないと逃げられないし。コンフュで混乱してしまえ。

飛空艇インビンシブルを手に入れたらファルガバードへ。ここでからてかをまけんしにジョブチェンジ。しのびを倒してきくいちもんじを入手し、装備を整えます。そしてついに暗黒の洞窟へ。

暗黒の洞窟は長くて隠し通路ばっかりで増殖モンスターばかり出てくるという最悪のダンジョンです。増殖モンスターは経験値が低いので、いちいち倒すのは効率が悪いです。ということでエンカウント飛ばし発動。エンカウントする一歩手前でケアルなどを使うと、敵を出現させずやり過ごすことが出来ます。そのまま最深部でヘカントケイルと戦闘。単体攻撃しかしてこないので楽勝です。土のきばを入手。

といったところで終了。もうちょっとレベル上げないとな。エウレカ行ってからでいいか。
[PR]

by sabasuke | 2006-03-03 23:47 | ゲーム

FF3 攻略記3   

それでは昨日の続きを始めましょう。

まず向かうのは下水道です。ここに出てくる雑魚敵ストローパーは混乱やマヒ攻撃をしてくるので地味にうっとうしいです。微妙にHPも高くて一撃じゃ倒せないことも多いし。途中でモンスターに襲われているじいさんたちを助けます。敵はゴブリン8匹。・・・こんなのも倒せないのによくここまでこれたよね。まあ細かいことは気にしない。隠し部屋にあるオリハルコンを回収。HP吸収効果があり便利です。アンデットには逆に吸収されてしまいますが。そしてデリラばあさんから浮遊草の靴を入手。帰りは先ほど助けたじいさんたちがテレポで送ってくれました。・・・そういう魔法は使えるんだ。ますますゴブリンに苦戦していた理由が分からん。

浮遊草の靴で底なし沼を渡りゴールドルの館へ。ちなみに靴を持たずに底なし沼に突入すると問答無用でゲームオーバーです。とりあえず館内のきんきらのつるぎとひりゅうのつめを回収。カギはシーフの特殊能力で開けます。ボスのゴールドルは魔法で攻撃してきます。それなりに強いですが、一人が連続で攻撃を受けなければ十分回復が間に合うのでそう苦戦はしません。ゴールドルを倒すとエンタープライズが解放されます。

まずはダスターとレプリトへ向かい、アイテム回収&買い物をします。召喚魔法も買っておきました。誰も使えないけど。その後古代遺跡でちょっくら(これ方言かな?)レベル上げ。・・・のつもりだったけど調子に乗って30まで上げてしまった。結構時間かかっちゃった。

そしてサロニアへ。ここでエンタープライズが破壊されてしまいます。仕方ないので近くの町へ。サロニアの町1で、悪党にからまれているアルス王子を救出。王子を連れて町にいるじいさんに話すとアイテムがもらえます。その後町2にある宝を回収したら、サロニア城に向かいます。その前にボス戦に備えてりゅうきしへとジョブチェンジ。全員チェンジしようと思ったけど、アイテム欄が一杯で装備がはずせなかったので(装備を全て外さないとジョブチェンジできない)、白魔道士はそのままにしときました。まあケアルラ自分に使っとけば死なないだろう。

城に入ったらそのままボス「ガルーダ」と戦闘。回避が高く全体攻撃の雷を使ってくるので、「ジャンプ」で雷を避けつつ必中の槍で攻撃。白魔道士は自分を回復。たまにジャンプが遅れてりゅうきしも雷を食らいますが、かなりレベルを上げたせいもあって楽勝でした。

しっかりとサロニア城にある宝をいただいたら、学者に話しかけ高速飛空艇「ノーチラス」を入手。スピードがあるのはいいけど、ちょっと速すぎてうまく操作できなかったりする。

今日はここまで。明日はどこまで進むかな。
[PR]

by sabasuke | 2006-03-02 23:36 | ゲーム

FF3 攻略記2   

昨日手に入れた船でまず向かったのはトックル。ここでバッカスの酒を回収しておきます。そのまま徒歩で古代人の村へ行って買い物。さらにアーガス城で一部の宝を回収したら、グルガン族の谷でトードをもらいます。

そしてオーエンの塔に突入。トードでカエルになって奥へと進みます。といってもすぐに元に戻れるので戦闘には影響ありません(昔は戻れることに気付かずしばらくカエルのまま行動してた)。ここのボスはメデューサ。ブレイクで攻撃してきますがまず効きません。運悪く効いても金の針を使えば済むので弱いです。結局ブレイクしか使ってこなかったでノーダメージで撃破。ここでデッシュとお別れです。

ギサールへと立ち寄って魔法の鍵を購入。ついでに手裏剣を入手。忍者用の使い捨て最強武器だ。何でこんなところで手に入るのか分からんけど。まあ金に困ったら売ろう。

次はドワーフの洞窟。再びトードを使って地底湖へ。ここには石化攻撃をしてくる敵がよく出てくるので嫌いです。メデューサよりよっぽど怖いよ。ボスのとうぞくグツコーは雑魚。倒してドワーフの角を手に入れたらドワーフの洞窟へ戻ります。歩いて戻ったところでテレポを持っていたことに気付く。アホだ。

一休みしたら炎の洞窟へ。マグマの中を進んでもダメージは受けない。つわものですな。滝を通るとダメージ食らうのにね。火のクリスタルの前でサラマンダーと戦闘。初めて出会う強いボスだ。全体攻撃の炎が強烈。アイスヘルムなどを装備している戦士と赤魔道士はダメージを軽減できるけど、モンクや白魔道士にはかなりのダメージ。ケアルラの全体掛けでは回復が追いつかない。それでも何とか倒される前に相手のHPを削り取った。火のクリスタルの称号入手。戦士をナイトにチェンジします。

ドワーフの宝をいただいたら、トックルヘ行きハインの部下に捕まり、ハインの城へ。宝箱のフェニックスの尾などはしっかり回収しておきます。FF3ではなぜかフェニックスの尾は非売品。貴重です。そして魔道士ハインと戦闘。回避率が高く、バリアチェンジを使うので、通常なら弱点を調べながら魔法で攻撃ですが、面倒なのでバッカスの酒を使って力押しで倒します。攻撃さえ当たればただの雑魚。ハインを倒してかぜのきばを入手しました。

その後アーガス王に会って時の歯車を入手。それをシドに渡してエンタープライズを飛べるように改造してもらいます。ついでにそのときシドの家の宝はもらっておきました。もちろんばあさんはまだ病気のまま。助けて欲しかったら3000万ギル・・・(略)。

ついに浮遊大陸の外へ。そこで目にしたものは一面の大海原。大陸は全て沈んでいます。まずは難破船を見つけ出し、中にいるエリアを適当なアイテムを使い助けます。若い女性から治療費は取りません。本当のクロオさんとはだいぶ違います。

そしてエリアを連れて水の神殿へ。クリスタルのかけらを入手したら水の洞窟へ。ここは宝が何も無いというつまらんダンジョンです。ただひたすらに進むだけ。クリスタルの前でクラーケン登場。エリアが主人公たちをかばって倒れます。許さん、クラーケン!ということで戦闘。ラ系魔法がそれなりに強いですが、単体攻撃なので問題ありません。軽く撃破。エリアが死ぬ間際、主人公たちにクリスタルの力を与えてくれます。悲しむ暇も無く地震発生、そして沈んでいた大陸が浮上。

気付いたらアムルの宿屋。いつの間にかエンタープライズが鎖につながれてしまった模様。何とかしなくては、ってとこで今日は終了。ちなみにここでモンクをからてかに、赤魔道士をシーフにジョブチェンジしときました。
[PR]

by sabasuke | 2006-03-01 23:57 | ゲーム

FF3 攻略記1   

それじゃ次のゲーム始めますか。今回はファイナルファンタジー3です。また古いですね。PS2からFCへと一気に時代をさかのぼりました。でも面白いものは面白いです。

では開始しましょう。今回は制限つけません。普通に攻略します。なんか普通にゲームやるの久しぶりだ。名前は順番に「クロオ」、「キリコ」、「ピノコ」、「ビワマル」にしました。昨日読んだブラックジャックに思いきり影響受けてます。僕はインスパイアされやすい男です。

そんなことはどうでもいいのでゲームの話をしましょう。まずはゴブリン3匹と戦闘です。もちろん最初の戦闘で負けるわけもありませんので(FF2では負けるけど)、軽く蹴散らして洞窟の奥へと進みます。もちろん宝は回収。盾は装備しません。やっぱり2刀流でしょ。なおアイテム変化技などの裏技も使いません。エンカウント飛ばしは多分やります。

風のクリスタルの手前で最初のボス、ランドタートル戦。二人がナイフ2刀流で攻撃、他の二人は南極の風を惜しげも無く使います。そして1ターン撃破。攻撃される前に倒せました。幸先良いスタートです。

そして早速ジョブチェンジ。「戦士」、「モンク」、「白魔道士」、「赤魔道士」に決定。「黒魔道士」などいらん。とりあえずウルの村でアイテム収集。このゲームやたらと隠し部屋が多いです。その後祭壇の洞窟に戻って宝回収。2000ギルはこの時点ではなかなかおいしい。別にまだそう買う物も無いんだけど。

そしてカズスへ。シドに話しかけて飛空艇入手。こんなに早い時点で飛空艇が入手できるなんて素晴らしい。でもやっぱり山は越えられない。役に立たん。そしてサスーン城でアイテム回収。目当てはトンファーとワイトスレイヤー。しばらくアンデットばかり出てくるので、ワイトスレイヤーは非常に有効です。赤魔道士一番の活躍どころだ。というかここぐらいしか活躍の場が無い。

ひたすらゾンビを倒し続け、レベルが9になったら封印の洞窟へ。戦士とモンクが4回攻撃できるので楽です。途中でサラ姫を仲間に加え(戦闘に参加するわけではない)、洞窟の奥でボスのジンと戦闘。ごっつ弱い。ファイアで30ダメージ食らったところでなんやっちゅうねん。ケアルの必要すらないよ。ってことでさっさと倒して封印。カヌーを入手しました。

そのカヌーで湖をさまよって少しレベル上げておいた。海の敵が出るから経験がちょっと多いです。その後カズスでシドを仲間にし飛空艇改造、岩に突撃します。岩と飛空艇ともに木っ端微塵。無茶するなあ。よく死ななかったね。

カナーンの町でシドとお別れ。シドの奥さんが病気になってるけど、エリクサーはあげない。ブラックジャックたるもの魔法の薬なんぞに頼っていてはいけないのだ。手術して欲しかったら3000万ギルよこせ。

そんな非情なクロオさん、今度は山登りを始めます。エアロはしっかりと回収しておきましょう。貴重な白魔道士の攻撃手段です。山頂につくとバハムートに捕まり、巣まで運ばれてしまいます。そこでデッシュという男と遭遇。襲いくるバハムートを振り切り何とか一緒に逃げだします。

ここからはデッシュにもらった魔法「ミニマム」を使い、小人になって進みます。武器攻撃は通用しないので、戦士とモンクは黒魔道士にジョブチェンジ。トーザスとかバイキングのアジトとか通り抜けて(このへんはめんどいから省略)ネプトの神殿へ到着。相変わらず小人なので魔法で敵を倒します。めんどくさいなあ。

ここのボスはおおねずみ。やっぱり弱い。ラ系魔法を使えば楽勝。おおねずみを倒してネプトの目を入手。それを像にはめ込んでみずのきば入手。そういえばドラクエ5でもこんなイベントあったな。とにかく、これでついに船、エンタープライズに乗れるようになりました。

今日はここまで。結構長くなっちゃった。明日はどこまで進むかな。
[PR]

by sabasuke | 2006-02-28 23:57 | ゲーム

FF5その3   

昨日散々醜態をさらしたにもかかわらず、こりずに今日もFF5です。
とりあえず他の制限プレイについて

魔法のみ使用クリア

そのままですね。魔法以外の行動はしません。アイテム、ロッドは使用可です。
言うまでもないですが楽勝です。MPにさえ気を付ければどうにでもなります。雑魚戦は召喚で、後半のボス戦はカーバンクル使用後黒魔法反射。回復はホワイトウインドで。

物理攻撃系の技のみ使用クリア

これもそのままですね。今度は物理攻撃系の技のみ使用です。アイテム、ロッドは使用可です。
回復手段に乏しいので結構キツイ・・・ような気がしましたが、ヘタレの僕は魔法剣の使用を許可。これにより魔法剣ドレインでの回復が可能になり結局楽勝。しんりゅうも倒しました。(レベル35くらい)二刀流乱れ打ち最強。

青魔法のみ使用クリア

やはりそのままです。もちろん青魔法以外使用禁止です。アイテム、ロッドは(以下略)。
あやつるやコンフュが使えないのでホワイトウインドが覚えられず、これは厳しい戦いになりそうです。と思ったのもつかの間、ゴブリンパンチがやたら強いことに気付きました。二刀流で強い武器を装備し後列からひたすらゴブリンパンチ。これで大抵の奴は沈んでいきます。後半回復をする必要はほとんどありませんでした。

とまあこんな感じです。結局どれも楽勝でした。そもそも楽にクリアできそうだと思ったから付けた制限なので当たり前なんですが。

ちなみに昔のデータを見ると「一人旅、第一世界で土のクリスタルのジョブ以外マスター、レベル80以上」のデータが残ってました。昔からそんなことばかりやってたんですね、僕って。

最後に僕がよくABPかせぎする場所
序盤は船の墓場の船室(世界地図があった場所)
敵からエリクサーを入手できてお得です。
空を飛べるようになったらイストリー周辺(平地)
ABP2と3の敵しか出て来ない上、ラムウで瞬殺出来ます。
第二世界に入ったらやはり石像しかいません。(バル城地下)
レベル5デスがあれば瞬殺、無くても金の針で一撃、もしくは全員でラムウを使えば1ターンで終わります(雷のロッドを装備しておくといいかも)。

上記の制限プレイではすべて石像を殺しまくってABP稼いでました。

いやー、最後までどうでもいい話ばかりでしたね。まあいいか。僕はそんなこと気にしません。
では皆さん、さようなら。
なお明日からはロマサガ2プレイ予定です。お楽しみに。(絶対誰も待ってないな)
[PR]

by sabasuke | 2006-01-17 00:03 | ゲーム

FF5その2   

ではFF5第二世界編、攻略開始いたします。

といってもやることは変わらず、歌で動きを止め地形で倒す、それだけです。雑魚敵だろうがギルガメッシュだろうがおかまい無しです。「地形」ってこんなに使えるアビリティだったんですね。ずっとヘボい技だと思っていた僕を許して。

そのまま苦戦もせず物語は進みます。途中で裏技を使用しダークマターを255個手に入れつつ、バリアの塔に潜入。宝箱から出てくるレッドドラゴンクラスの敵が相手だとさすがに地形だけで倒すのは面倒なので、調合を駆使して倒します。主に使うのはダークマター×2のシャドーフレアか、巨人の薬を飲んだ後のホーリーブレスです。なおジョブは風水士、吟遊詩人をマスターしたら後はずっとすっぴんのままです。(全員調合と動物は取得済み)

さらにストーリーを進めて・・・
相変わらず何の変化もない展開ですね。でも本当のことだしなあ・・・。どのボスも調合を使えばただの雑魚と化します。エクスデスも楽勝です。何か普通に攻略した方が難しかったような気がしてきました。少しくらいレベル制限つければよかったかも・・・。

まあそんなことを気にしてても仕方がないのでちゃっちゃと第三世界行きます。

変わりばえのない話を聞いてもつまらないでしょうから主なボス戦のようすだけ。
まず最初の森で戦うやつ(名前忘れた)は調合ドラゴンシールドで魔法を無効化した後、ダークマターをケチって地形で倒す。時間はかかりますがもちろん楽勝。
ストーカーはサンゴの指輪を装備して地形で倒す。問題なし。
ミノタウロスもやはり地形で。このまま順調に行くかと思いましたが、すべてをしるものが意外と強敵でした。調合や地形で攻撃するとリターン、かといって魔法は使えない、ということで調合祝福のキッスを使ってみる。これでリターンを使われないので楽勝だろうと思ったら攻撃力が異常に高い。直接攻撃であっという間にやられてしまいます。さてどうしたものか。
・・・考えた末に結局装備変更によるミラージュベストはりなおしで対抗することに。だんだん何でもありになってきてしまいました。だって強いんだもん。仕方ないでしょ?

こうして開き直った僕は最後まで一直線。最後まで戦い方は変わらずでした。一番苦戦した敵はもちろんすべてをしるものさんです。ネオエクスデスは雑魚でした。まあ英雄の歌もあったしね。

いや、何か書くのめんどくさくなっちゃって。と言うよりももうネタが無くって。と言うよりも本当はよく覚えてなくって。・・・ごめんなさい。反省してます。

やっぱり文章は話がまとまってから書かなきゃダメですね。書き始めてから内容を考えると途中でネタがないことに気付いてもどうしようもなくなります。今度からは気をつける・・・かもしれません。

とりあえず教訓

レベル制限しないと普通の攻略と変わらん

いやあ、最後にためになる話ができてよかった。(アホ)
[PR]

by sabasuke | 2006-01-16 04:23 | ゲーム

ゲームネタ   

とりあえず最近やったゲームの話とかしたいと思います。ゲームやってない人には何の話なのか分からないでしょうから無視することをおすすめします。

ずばり最近やったゲームは「FF5」です。ちなみにエミュです。スーファミでも持ってますけど稼働するかどうかは定かではありません。

もう何回もクリアしたゲーム、普通にやっても面白くないので多少制限をつけます。その制限とは「物理攻撃、魔法、銭投げ禁止クリア」です。低レベル攻略とかはしません。ヘタレなので。「エミュ使ったら反則だろ」などの苦情は受け付けません。ゲームは楽しむためにやるものですから、ストレスがたまるようなプレイはしません。文句がある人は心の中で思うだけにしておいて下さい。(改造はしないですよ。てか出来ない)

では攻略開始。

最初は攻撃以外しようがないので普通に攻撃します。
そして風のクリスタルを取得し、ジョブチェンジが可能になったら全員モンクに。最初は雑魚敵から逃げてボスはアイテム使って倒そうかと思いましたが、めんどくさいので「けり」は使っていいことにして(ヘタレぶり早速発揮)出会う敵をなぎ倒します。途中で回復手段としてチャクラを覚えつつ、ロッドを使ってサクッと中ボスを倒し(やはりヘタレぶり発揮)火のクリスタルをゲットします。

かなりすっ飛ばして書いてきましたが、ここでいよいよ風水士が手に入ります。ようやく主力攻撃の「地形」が使えるようになりました。さらに狩人と吟遊詩人にもなれるようになり、準備万端です。ここからは主に「地形」で攻撃、狩人の「動物」で攻撃+回復、吟遊詩人が誘惑の歌と愛の歌で敵を無力化します。

その後サンドウォームに少し苦戦したような気がしますがあまり覚えてないので省略し(バカぶりも発揮)、順調に物語を進めます。なお出てくる敵は「地形」のカマイタチで楽勝です(回復するやつからは逃げる)。

このまま楽勝で第二世界に行けるかと思ったのですが、アルケオエイビスにちょっと苦戦。途中まではカマイタチでダメージを与えていたのですが、中盤で耐性が変化して効かなくなりました。するとダメージを与えられる手段が「動物」のハチの群れだけになってしまいました。ハチの群れで与えるダメージは0~300程度。しかも毎回出現するとは限りません。しかし他に何もできない以上仕方がないので、ひたすら動物を使い続けるという何も面白くないバトルを長時間続けた末撃破。多少予定外でしたが、ついにこれで「薬師」になれます。もともとこれさえあれば楽勝だろうということで始めたプレイです。楽しくなりそうな予感がします。だって味方を強くしてガンガン敵を倒していく方が好きだもん。(というより勝つか負けるか運次第なのが嫌い)

え?楽勝なら制限つけた意味がないって?いいんです。別にやりこみをするとは言っていません。ただ制限をつけてみただけです。最初に言いましたがめんどくさいプレイをするつもりなんてありません。(ごめんなさい。本当にヘタレなのできついやりこみは無理です)

とにかくそんなこんなで隕石での中ボス戦です。ピュロボロスではロッドを使おうかと思っていたのですが、愛の歌が効いたので「地形」でちまちま攻撃してなく撃破。残りの二匹は洞窟内での戦闘なので、地形による強力な攻撃で簡単に撃破。そのまま第二世界へ。

自分で書いてて何ですが実につまらん内容ですね。続きの第二世界編は明日書きます。
きっと今日よりは面白く・・・ならないだろうなあ。
[PR]

by sabasuke | 2006-01-15 04:02 | ゲーム