タグ:テイルズ ( 116 ) タグの人気記事   

テイルズオブジアビス アンノウン日記13   

はい、じゃあちゃっちゃと最後まで行っちゃいましょう。

まずはモース戦。
実は進行上戦うことになるボスの中では、
屈指の術防御力を誇る相手です。
同時に最低ランクの物理防御力も持ち合わせています。

直接攻撃だけで楽勝やねん。
3分半で終わったっちゅーねん。


続いてリグレット教官。
華奢な見た目に反して物理防御はかなり高め。
ガイの攻撃じゃダメージが通りませんでした。
さらに光属性に対して耐性を持っており、
主力のホーリーランスのダメージが半減されてしまうという
とっても厄介なお相手でございました。
綺麗なバラにはトゲがあるのね。

ここはいつものFOF変化作戦で乗り切ることに。
ジェイドにはロックブレイクだけを連発させて、
ティアでクラスターレイドを狙っていきます。

リグレットがちょこまか移動したり、
敵にFOFを使われちゃったりと、
なかなかうまく攻撃できませんでしたが、
敵の攻撃を避けることはたやすかったのでさほど苦戦はせず。
多少時間がかかりましたがまあすんなり撃破できました。


お次は仮面を外したシンクさん。
リグレットに比べて攻撃手段は多彩だけど、
防御面は劣化しているので先程より楽。
ただこいつも光属性に耐性がある。

オート操作の仲間は敵が耐性を持っている
属性の術を使ってくれないから、
いちいちホーリーランス手動で
入力しなきゃならないんだよね。
めんどくせー。


そしてラスボス戦。
どう考えてもシンクやリグレットより弱いです。
本当にありがとうございました。


ネビリムや闘技場エキシビジョンは
もっとレベル上げないとどうにもならなそうだからパス。
レベル上げて挑んだところで時間がかかるだけで
前と攻略法は変わらんだろうし。

ということで3週目プレイ終了。
あとやりたいことは一人旅ぐらいか。
それで全員トゥッティ使い回しの保存用データ作って終了だな。


・・・でもさすがにこればっかやるのも飽きてきた。
いったん間になんか別のゲームをクッションとして挟もうかな。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-16 23:08 | ゲーム

テイルズオブジアビス アンノウン日記12   

カイザーディストXX戦。
今まで特に気にしてなかったけど、
こいつはXXだったんだ。
前のはなんて型だったっけ?

ストーリー上戦うことになるボスの中では、
屈指の防御力を誇る強敵・・・だと思ってたけど、
案外そんなこともなかった。

確かに物理防御は高かったけど、
術防御はメンテフォニゴに毛が生えた程度。
ティアのホーリーランスならガスガス刺さる。

結局わずか15分で余裕の勝利。
ただのウスノロポンコツであったか。


アブソーブゲートのラルゴ戦。
今度はただの体力バカ。

ランクアンノウンにおいては、
敵の強さ=防御力の高さ
であるため、多少HPが高かろうが
カイザーディストより防御面で劣っているラルゴが
相手になどなるはずもない。


あー、なんかもう、たるいな。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-14 22:53 | ゲーム

テイルズオブジアビス アンノウン日記11   

そろそろバトルもマンネリ化してきて
ちょっと飽きてきた感もありますが、
まだまだやりますですよ。


フィアブロンク戦。
でかくて鈍いタイプの敵。

その巨体に見合った攻撃力は持ってるんだろうけど、
モーション確認してからでも余裕で攻撃を避けられるので、
何の問題もありません。

防御高くて物理攻撃は通じなかったけど、
あっという間にホーリーランスのさびとなりました。


ソードダンサー戦(3回目)

防御力豆腐ヤロウ。
オレンジグミすら消費することなく終了。


アリエッタ+ライガ+フレスベルグ戦(2回目)

久しぶりに歯応えのある相手登場。
あのメンテフォニゴをも上回る防御力を誇る方々。

とりあえずこのバトルで一番問題だったのは、
攻撃力不足で役に立たんアニスを
戦闘に参加させなければならなかった点。

こちらの攻撃の要はペンダント装備のティア。
よって回復は全てナタリア任せになるため、
仕方なくネクロマンサー殿が二軍落ち。

もっとも敵の数が多いバトルだから、
オトリになるアニスがメンバーに加わるのは
結果としてそこそこの効果はあったのかもしれない。

このバトルに要した時間は約30分。
思いのほか早く終了した。
まあ敵の防御が高い代わりに
HPはかなり低く設定されてるからな。


あとはカイザーディストさえ倒してしまえば
その後のボスは間違いなく楽勝モードだろう。

・・・なんかグダグダになりそうな予感。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-13 23:23 | ゲーム

テイルズオブジアビス アンノウン日記10   

メンテフォニゴ戦。
先に闘技場で武器をゲットしといたのは
こいつを倒すためでもある。
つまり異常に防御力が高いんだこの野郎。

苦労して取ったデュナミスを装備しても
ジェイドでは3桁ダメージがやっと。
ここはやはりペンダント装備したティアの
ホーリーランスを主力にして攻撃。

なお最初ジェイドには敵の弱点を突くため
セイントバブルを連発させていたけど、
頻繁にディバインセイバーに変化してしまうため、
途中からスプラッシュに切り替えました。
まあ結局は足止め役に徹してたから
何だって良かったんだけど。


バトルとは関係ないけど、
ザレッホ火山を攻略した後ダアトから外に出たら、
なぜかアルビオールが無くなっていた。
しばらくあたりを探してみると、
ダアト港近くの海上でポツンと浮いているのを発見。
なんだそのわけわかんねえバグ。

まあ港から乗れたからいいけどさ、
一瞬詰んだかと思ってめっちゃあせったよ。


リグレット+アリエッタ+ラルゴ戦。
弱すぎて相手にならん。

初回プレイ時は最も苦戦したバトルの一つだったけど、
アンノウン時においては最も楽なバトルの一つだ。
防御力がメンテフォニゴの半分しかない奴らなど敵ではないわ!


ヴァン戦。
超弱すぎて相手にならん。

初回プレイ時は最も楽なバトルの一つだったけど、
アンノウン時でもやっぱり楽なバトルの一つだ。

・・・あんた立場的にそれじゃダメだろう。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-11 23:07 | ゲーム

テイルズオブジアビス アンノウン日記9   

地核でのシンク戦。
ただのザコだった。

なんてったって防御力が紙クズ。
物理攻撃でガンガンダメージ入る。
戦闘がたったの7分半で終わるとか快適すぎるな。


そしていよいよ闘技場に挑戦。
今回は攻撃の要である、
ガイ、ティア、ジェイドの三人の
武器獲得を目指します。

問題となるのは上級2戦目に登場する鳥軍団。
こいつらによる集団リンチをどう乗り切るかがカギ。
というかこいつらさえ何とかなれば他は余裕。

ガイの場合は集気法という超優秀回復手段があるので、
フリーランで逃げ回りつつ攻撃範囲の広い技や秘奥義を使って
少しずつ片付けていけばどうにかなります。

ジェイドは自分のHPを回復する手段を持ってないので、
回復はホーリィリングの自動回復に頼ります。
つーかホーリィシンボル作っとけば良かった。

ただジェイドは敵全体を攻撃できる秘奥義、
ミスティックケージを持っていますので、
敵の猛攻をかわしつつ挑発でオーバーリミッツゲージをため、
秘奥義を連発することでかろうじて勝利できました。

最後にティアですが、これが思ったよりも苦戦。
回復術を持っているのでHP回復は容易に思えましたが、
よほどうまいタイミングで使わないと詠唱中に攻撃されてしまうため、
なかなか使いどころが難しい。

そしてなにより誤算だったのは、



秘奥義が当たらねぇ!



ジェイドと同じく挑発→秘奥義戦法を取るつもりだったけど、
最初の一撃が当たった時点で敵が吹っ飛んで特殊ダウンしちゃうから、
その後の肝心な部分が全部からぶる。
フォーチューンアークなら有効だけど1回しか使えないし。

仕方ないので通常攻撃とセヴァードフェイトで
一匹ずつコツコツ倒していくことに。
ものごっつ疲れましたわ。


ということで武器3つ入手したところで今日はおしまい。
ええ、これだけですよ。
だってジェイドとティアは闘技場勝ち抜くのに
普通に1時間ぐらいかかったし。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-09 23:08 | ゲーム

テイルズオブジアビス アンノウン日記8   

レベルを80まで上げてユニセロスと再戦してみた。
相変わらずティア以外ではダメージを与えられないが、
何とか3桁ダメージが出るようになったので、
そのまま撃破を試みる。

ユニセロスは光属性のダメージを半減するため、
ティアの術をそのまま使っても大きなダメージを与えられないので、
ジェイドのロックブレイクで地のFOFを発生させ、
ホーリーランスをクラスターレイドに変化させて攻撃。

敵が浮いてると最後の一撃がヒットしなかったり、
タイミングが合わずFOF変化させられないことがあるなど、
いまいち効率が良くないような気はしたが、
まあ詠唱時間の長いナイトメア使うよりはマシだろう。

そして1時間22分の激闘の末、
敵のHP216000を全て削り取ることに成功。
思ったよりも早く倒せた、と思ってしまった自分の感覚は
だいぶズレてきてるような気がする。


ここでついに闘技場がオープン。
これで各キャラの最強武器を手に入れることができる!
上級勝ち抜ければだけど。

でも挑戦するのはシンク倒して
メンタルリング手に入れてからにしよう。

今日はユニセロス戦で気力使い果たしたので終了。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-08 23:07 | ゲーム

テイルズオブジアビス アンノウン日記7   

アルビオール入手。
タタル渓谷に寄り道してミュウウイングを使えるようにし、
テオルの森の宝箱からカートルズボウを入手。
これでナタリアの攻撃力が大幅アップ。

そして、ついにここで、
ずっと待ち焦がれていたあのアイテム、
「ティアのペンダント」が入手可能に!

装備することでティアの術攻撃力が
20%もアップするという、
ランクアンノウンの旅においては
まさに超重要なアイテム。

この存在によりジェイドをもアニスをも
はるかにしのぐ術攻撃力を手に入れたティアさん。
これからの主役はキミだ!


ベヒモス戦。
別に倒さなくてもいいけど倒しとく。

攻撃力が鬼。
ちょっと操作ミスって2、3回攻撃受けると即死する。
でも防御力は豆腐。
物理攻撃でサクサクダメージ与えられるのは久しぶりだ。

巨体ですがティランピオンほど攻撃範囲は広くないし、
避けるのも簡単なので全然余裕でした。


ユニセロス戦。
過去こいつに苦戦したことはない。
今回も楽勝だろうと思っていた。
だがそれは浅はかな考えだった。



こいつ防御高ぇ。



ティア以外じゃダメージ与えられん。
ってかティアでもダメージ2桁が限界。
敵のHP20万以上あるのにやってられっか!


・・・はぁ、またレベル上げか。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-07 23:02 | ゲーム

テイルズオブジアビス アンノウン日記6   

ティランピオンとバトル。
こいつ強ぇ。

防御力の高さも厄介ですが、
何より凶悪なのが攻撃範囲の広さ。
とてもじゃないけど完全にかわしきるのは不可能。
もう反則。

まあガイだけならガードしてりゃ問題ないんですが、
その攻撃範囲の広さゆえにね、
他の仲間もしばしば巻き添え食うわけですよ。
そしてバッタバッタと死んでいくわけですよ。


撃破に要した時間29分。

消費したアイテム
オレンジグミ20個、パイングミ20個、ミックスグミ8個、ライフボトル8個。


TP足りねえ。
ってか攻撃力が足りねえ。
この後さらにボスの防御力上がってくのか。

・・・ちょっと心配になってきた。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-06 23:04 | ゲーム

テイルズオブジアビス アンノウン日記5   

しばらくボス戦がないので淡々とストーリーを進める。
ケテルブルクではミスリル製の武具が売られているけど、
この時点ではやっぱり反則くさいので買わずにおいた。


ソードダンサー2回目。
相変わらず攻撃力は尋常じゃないけど、
相変わらず防御面は少々甘い。
いつものガイおとり作戦で余裕。

こいつの落としていくジーニアスワンドは
術攻撃力450もある優秀な武器。
早速活用させていただきます。


カイザーディスト2回目。
物理攻撃が通らないのはもはや当たり前。
やはりここはネクロマンサー殿の譜術に・・・ではなく、
今回はアニスちゃんに頑張ってもらいます。

ジーニアスワンドと戦乙女の人形により、
ジェイドをはるかにしのぐ術攻撃力を手に入れたアニスちゃん。
これからの主役はキミだ!

ちなみにカイザーディストは守備が高いこと以外は
ソードダンサーよりもだいぶ劣っているので、
別にどうってことはないです。


ブレイドレックス戦。
ルークを含めた3人パーティで戦うことになる相手。
連れて行った仲間は回復役のティアと攻撃役のアニス。
ルークはガイに代わって敵引きつけ+足止め役。
とても主人公とは思えない役回りですな。

敵は炎を吐いてくるくせに炎が弱点なので、
アニスはネガティブゲイトだけを使用するよう設定し、
できるだけティアのアピアース・フレイムで
FOF変化技のクリムゾンライオットを狙っていきます。

なおここでは12分以内にイベントを終わらせないと
ギンジさんを救出できないのですが、
このブレイドレックス倒すだけで26分かかりました。
そんなもん助けられるわけねえだろ。

さようなら、ギンジさん。
そして孫死んだんだからもっと悲しめ、イエモン。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-05 23:07 | ゲーム

テイルズオブジアビス アンノウン日記4   

デオ峠でリグレットとバトル。
今回もまたガイの攻撃でダメージを与えることができた。
10ちょい。

・・・結局いつまでたってもジェイド頼みは変わらんね。

敵が一人だけなので、
ガイで敵を引きつけつつジェイドが術で攻撃という
いつものパターンで特に問題なく撃破。


ユリアシティでルークとアッシュのタイマンバトル。
今まで逆ひいきして育ててきたルークの攻撃では
アッシュにダメージを与えることができなかったため、
今回は特例ということでドラゴンキラーを使用しました。

反則武器の威力もあって余裕のアッシュ撃破。
ここでアッシュを倒したのは実は今回が初めてだったりする。


ワイヨン鏡窟でアンキュラプルプとバトル。
こいつがなかなかの強敵でした。

物理攻撃が通らないのはいつものこと。
(戦乙女の人形装備のアニスなら10ぐらい与えられたけど)
やはりネクロマンサー殿が攻撃の要だったのですが、
この戦闘でうっとうしいのはお供のクラゲ野郎3匹です。

普段ならただのザコなので
さっさと片付けてボスに集中するのですが、
さすがはアンノウンですね。
こいつらにも物理攻撃通らん。

またこのクラゲ野郎どもは倒しても何度でも出現するので、
今回はもう無視しちゃってボス撃破だけに
全力を注ごうかと思ったのですが、これが間違いでした。

ボスの攻撃を避けてもザコクラゲに
あっさりと殺されてしまうアンノウンの怖さ。
操作キャラなら敵に囲まれても一応何とかなるけど、
仲間はバッタバッタと死んでいきます。

これじゃライフボトルがもたんということで、
クラゲが出現する度に即せん滅させる作戦に変更。
ジェイドの秘奥義が敵全体に効果のある技でよかった。

そろそろ1回の戦闘に数十分かかるのにも慣れてきました。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-04 23:05 | ゲーム