<   2006年 06月 ( 82 )   > この月の画像一覧   

ドラゴンクエスト8 さばけん伝説5 前編   

ば:爆弾岩

ヤ:「ふー、これが荒野でげすか。ずいぶんだだっ広いでげすなあ。ホントにこんなところに船なんてあるんでげすかね」
ク:「おいおい、お前の知り合いの情報屋から得た話だろ。お前が信じなくてどうするんだよ」
ゼ:「行ってみれば分かるわよ。さあ、先を急ぎましょう」
ヤ:「そうでがすな・・・ん? 兄貴、あそこに変なモンスターがいるでげすよ」
さ:「お、ホントだ。何だあいつ?」
ク:「うっ! あいつは爆弾岩!? おい、お前ら、あいつにうかつに手を出すんじゃねえぞ!」
さ:「え? なんか言った?」
ク:「バ、バカ! だからそいつは・・・」
ば:「・・・メガンテ!」
ゼ:「きゃあーーーー!」
さ:「ああっ! ゼシカー!」
ク:「くそ、遅かったか! あいつはこういう奴なんだよ!」
ヤ:「しかし兄貴、メガンテを使われると、あっしらが昔ザキ耐性を調べるために、爆弾岩から数百回のメガンテを受け続けてデータをとった時の記憶がよみがえるでげすなあ」
さ:「ホントホント。その結果ククールは少しザキ耐性が高いと思われることが分かったんだよな」
ク:「まあ俺様はこれでも僧侶だからな。一応神の祝福を受けてんのさ」
さ:「形だけでも信心深くなっとくもんだな」
ク:「誰が形だけだ! 言っとくけど俺はな・・・」
ト:「いやいやおぬしら、ゼシカを生き返らせてやらんでもええんか?」


ヤ:「・・・で、確かに船はあったでげすが、こんな荒野のど真ん中にある船を一体どうしろっていうんでげすか?」
ト:「うーむ・・・。そうじゃ! そういえばここは我がトロデーン城のすぐ近くであったな。城へ行けば何かこの船に関する記録が見つかるかもしれん。よし、さばけん、トロデーン城へと戻るぞ!」
ゼ:「待って! またなんか変なモンスターがいるわよ!」
ヤ:「すごいでげす! 4匹の魔物が合体して、1匹の大きな魔物になったでげす!」
さ:「すっげー! かっこいいー!」
ク:「いや、感心してる場合か! いいから戦え・・・ぐわっ!」
さ:「ああっ! ククールー!」
ヤ:「ククールが死んじまったでげす!」
ゼ:「どうする? いったん戻る? それともこのまま進む? どっちにしても中途半端な距離ね」
さ:「・・・よし、ククールはほっといて先に進もう!」

さ:「とういうことで、トロデーン城に到着!」
ヤ:「これが兄貴が住んでいた城でげすか。見事なまでにいばらに包まれているでげすな」
ト:「これも全て、あの憎きドルマゲスの仕業じゃ!」
ゼ:「これだけの呪いをあいつが一人で・・・。なんて奴なの・・・」
ク:「なるほどな・・・。うわさには聞いていたが、こりゃひどいもんだぜ」
ヤ:「まったくでげす・・・って、ククール!? なんで生き返ってるでげすか!?」
ク:「だって俺が死んだままだったらイベントが不自然になっちまうだろ?」
ヤ:「そりゃそうでげすが・・・、それでいいんでげすか?」
ク:「ドラクエは初心者にも優しいゲームだからな。これでいいんだ」
[PR]

by sabasuke | 2006-06-30 23:24 | ゲーム

武田弾丸   

サッカーワールドカップではついに8強が出揃いました。
もっとも日本は予選敗退してしまい、
国内ではすっかり盛り下がってきたわけですが、
僕が思うに今大会で日本が勝てなかった原因、
ずばりそれは、

誰1人としてバズーカ・チャンネルを撃てなかった

ことにあると思うのですよ。

そう、つまり今の日本に必要なのは、
常識を逸脱したちんちくりん体型のリベロの存在なのです。
さらにマグネット・セービングを習得したゴールキーパーがいればなお良し。
モンゴリアンチョップ(反則)とか電光ヘッドとか風を操ったりとかできればもっと良し。

もっとも、バズーカ・チャンネルなんて危険極まりないシュートを放ったら、
1発レッドカードで即退場になるような気がしないでもない。

その前に、この記事を読んでくださっている方のなかに、
果たして元ネタを知っている方がいらっしゃるのだろうかということを、
心配してみたが、まあ気にしないことにしよう。


今日のe-typingの腕試しレベルチェック結果
473点。いぇい! 今日は絶好調! 高得点連発だ!


今日の漢字クイズ。難読語の読みと意味から
次の漢字は何と読むでしょう?

「幇助」

漢字の答え
[PR]

by sabasuke | 2006-06-30 03:44 | その他

拉致問題進展なし   

6月28日、北朝鮮の金剛山で、
横田めぐみさんの夫の可能性が高い、韓国人拉致被害者金英男(キム・ヨンナム)さんと、
韓国に住む金さんの家族が28年ぶりに再会しました。

金さんの母崔桂月(チェ・ゲウォル)さんは涙を流しながら息子と抱きしめあい、
その場面だけ見れば感動の再開・・・だったのですが、
やはり日本側から見れば素直に感動、というわけにはいかなかったようです。

そんな金英男さんが29日に記者会見を行ったのですが、
案の定と言いますかなんと言いますか、今までの北朝鮮側の主張を踏襲するだけという、
言わされてる感が満載の会見となりました。

もちろん日本側はこの金さんの証言には反発。
まあそれは当然のことでしょう。

しかしおかしなことばっかり言ってる北朝鮮も北朝鮮ですが、
日本側は日本側で「今さら北朝鮮が何を言ったって信じないよ」って感じになっちゃってます。

そりゃ向こうの態度がアレですから仕方ないんですが、
そんなんで本当に拉致問題解決できるのかと。
もっとも北朝鮮が非を認めて、謝って、日本側の要求を全てのまない限り、
日本側が納得することはないわけで、そんなこと北朝鮮はしないだろうから、
じゃあ解決しないじゃんと。

だったら経済制裁しようということになりますが、
あんまり追い詰めすぎると本当にミサイル飛ばしてくるんじゃないかという懸念もあったりして、
もちろん実際にミサイルを飛ばしてくるなんて万に一つの話でしょうけど、
もし今の北朝鮮が、昔神風特攻隊やってた頃の日本みたいな感じだったら、
もしかしたら無謀な暴挙に出る可能性がないわけではないという気もするし、
ちょっとビビったり。

ところで北朝鮮の言っていることが全てウソだとしても、
本当に横田めぐみさんは生存しているのだろうか、
つまり仮に最近まで生きていたとしても、今のような状況になった時点で、
すでに殺されてしまっているのではないかと、そんなことを思ったりもしたのですが、
それ以上に利用価値があると判断されていればやっぱり殺されていないわけで、
まあ悪い方向に考えるのはやめましょう。

しかし僕の中にある「北朝鮮は恐ろしい国」というイメージは、
全て日本のマスコミを通じて手に入れたものであり、
実際は思っているほどひどい国ではない可能性も無きにしも非ず。
だいたい日本のマスコミに踊らされる、というのもシャクなので、
今回の件においても、テレビやネットで得た情報をもとにして、
うかつなことを言うのは避けたほうがいいかなとも思う。

とか言いつつ今日はいつもよりちょっと過激に書いてしまったような気がしないでもない。
ということで皆様、こちらはいつでも記事を訂正する用意ができているので、
「こういうことあんまり言わない方がいいんじゃない?」といった箇所を見つけましたら、
遠慮なく教えてやってください。

またお気付きだとは思いますが、このブログを書いている当人はバカでございますので、
もし僕と真面目な話をしたいと思っていらっしゃる方は、お気をつけ下さい。
[PR]

by sabasuke | 2006-06-30 03:10 | 時事

ドラゴンクエスト8 さばけん伝説4 後編   

モ:モリー

ヤ:「ふー、元気になった王様にたっぷりご馳走になったでげす。腹一杯でげすな。あっしは幸せでげすよ。・・・あれ? おっさん、どうしたでげすか?」
ト:「ふん。お前たちだけ楽めてええのう。どうせ怪物姿のわしはのけ者じゃ」
ゼ:「あーあ、すねちゃった」
さ:「大丈夫。こんなこともあろうかと、ちゃんとトロデ王にもご馳走持って来ましたよ」
ト:「ホントか!? さすがさばけんじゃのう。どれどれ・・・おお、これは美味そうな骨付き肉じゃ!」
さ:「いいえ、魔物のエサです」
ト:「・・・ざけんな、チクショー!」
ク:「・・・お前ってほんとに性格わりいな・・・」


ヤ:「兄貴、あの奇妙な建物の上に変なおっさんが立ってるでがすよ」
さ:「ホントだ。そんなとこで何してるんですかー?」
モ:「・・・・・・・」
さ:「・・・まあいいや。ほっとこう。そういえばさっきごろつきが落としていったレザーマントだけど、これククール装備してみたら・・・」
モ:「話しかけてくれたのに無視してすまなかったな。私の名はモリー。今ここで風の声を聞いていた」
さ:「・・・じゃあそろそろ出発しようか。それでさ、パルミドまでは後どのくらいで・・・」
モ:「待て! 行かないでくれ! 怒ったのなら謝ろうではないか! ホント、すいませんでした!!」
さ:「うるさいなあ。・・・で、なんか用?」
モ:「うむ。このメモに書いてある3体の魔物を捕らえてわしのもとへ送ってほしいのだ」
さ:「はいはい。わかりました。それじゃ」
モ:「・・・なんかなげやりだがまあいいだろう。頼んだぞ、ボーイ!」


ヤ:「やっとパルミドについたでげすな」
さ:「あ、踊り子の服が売ってるぞ!」
ク:「売ってるな」
ゼ:「・・・な、なによ」
さ:「買った方がいいよな」
ク:「そうだな。ゼシカの守備力上げないとな」
ゼ:「・・・べ、別にいいけどさ・・・」

ト:「た、大変じゃ! 姫が! わしのかわいいミーティア姫が、酔いどれキントに盗まれて闇商人に売られて女泥棒ゲルダに買われてしもうた!」
ヤ:「・・・ずいぶん具体的でげすな」
ト:「もうスペースがないのじゃ! 早く助けに行くぞ!」


ヤ:「ということで馬姫様を返してもらう代わりにビーナスの涙を渡すことでゲルダと折り合いがついたので、ビーナスの涙が眠る剣士像の洞窟にやってきたでげす」
さ:「・・・ずいぶん説明的だな」
ヤ「もうスペースがないでげす。まあここはボス前に回復ポイントがあるから余裕でげすよ」
さ:「僕も超パワフルスロー覚えたからザコ戦も楽になったしな」
ゼ:「ここのボスってどんな奴だっけ?」
ヤ:「トラップボックスでげす。ラリホーとかメダパニとかいやらしい攻撃をしてくるでげす。痛恨も使ってくるのでHPはこまめに回復した方がいいでげすよ」
ク:「しかし今回の通常攻撃3回に対して、痛恨の一撃8回っていうのはちょっと反則だろ?」
さ:「究極に運が悪かったな。メダパニこそ効かなかったけどラリホーで寝まくったしな。まあ幸いにも死者は出なかったから良かったけどね」
ゼ:「あんたのビビリ過ぎぐらいな安全第一策もたまには役に立つのね」
さ:「感謝しなさい。僕がホイミでHPを回復させといたおかげで痛恨受けてもHP1ケタで生き残ったゼシカ君。そうだな、お礼はさっき君が覚えたパフパフでいいぞ」
ゼ:「するわけないでしょ!」
[PR]

by sabasuke | 2006-06-30 00:02 | ゲーム

ドラゴンクエスト8 さばけん伝説4 前編   

キ:キラ イ:イシュマウリ パ:パヴァン王 シ:シセル

ヤ:「さて、アスカンタの町に着いたわけでげすが・・・なんか雰囲気が暗いでげすな」
ク:「みんな喪服を着てるもんな。これはこれで味わいがあって結構好きだが」
ゼ:「とにかくお城に行ってみましょう。なにか分かるかもしれないわ」

ゼ:「なるほど。2年前に妃のシセルさんを亡くしてから、王がずっと立ち直れずに今でも喪に服し続けてるってわけね」
さ:「・・・ダメ男だな」
ク:「・・・だな」
キ:「あの、すみません。旅のお方ですか?」
さ:「おお、胸はないけど可愛いお嬢さん! なにか・・・」
ク:「何か御用ですか? セニョリータ」
さ:「あっ、ずるいぞククール! 僕のセリフとるなよ!」
ク:「へっ、こういうのは早い者勝ちだぜ」
ゼ:「あんたらうるさい! ・・・で、あなたは誰?」
キ:「あ、はい。私はこの城に仕えるメイドのキラといいます」
さ:「キ、キラだと!? まさか新世界の神・・・」
ゼ:「キラ=デスノートネタはもういいからね」
さ:「・・・ちぇっ」

ト:「ほほう、つまりそのメイドさんは王を助けるために、どんな願いもかなうという丘までわしらに行ってきてほしいというのじゃな。・・・えらい! なんという主君想いのいい娘じゃ! よし、さばけん、早速その丘に向かうぞ!」
さ:「あんたもなんだかんだ言って若い女の子の頼みはいつも聞いてあげるよね。スケベだなあ」
ト:「お前に言われたくはないわい!」
ヤ:「ところでどんな願いでもかなうってほんとでげすかね。ただのおとぎ話じゃないでげすか?」
さ:「きっとあれじゃないか? 7つ集めると竜が出てきて願い事をかなえてくれるという・・・」
ゼ:「キャラデザとかドラゴンとか共通点があることはあるけど、たぶん関係ないと思うわよ」
ヤ:「そういえば満月の夜じゃないとダメらしいでげすが、今日はどうなんでげすか?」
ト:「大丈夫じゃ。メガテンではないからな。丘に登れば絶対満月の夜になっているという、プレーヤーにとってはとっても楽な仕様じゃ」
さ:「でもうっかり満月見ちゃうと大猿に変身しちゃうかもしれないから気をつけないとね」
ゼ:「だから関係ないって」


ヤ:「丘の上に到着したでげすが、何もないでげすよ」
ク:「おい、見ろ、あそこ! 窓枠の影がだんだん伸びていくぞ!」
ゼ:「・・・すごい! 壁に映し出された影が扉になったわ!」
さ:「バ、バカな、そんなことがあるなんて・・・」
ゼ:「ホント、不思議ね」
さ:「なぜ月は昇っていっているのに影は伸びていってるんだ? おかしいじゃないか!」
ゼ:「え? 引っ掛かったのそこ!?」

イ:「ようこそ月の世界へ。私はイシュマウリ。・・・なるほど。君たちはアスカンタの王を助けたいというのだね。それなら私が力になれるだろう。私を王のもとまで連れて行っておくれ」
ヤ:「・・・まだ何も言ってないでげすよ」
ク:「まあ説明する手間がはぶけたからいいんじゃねえか?」
ゼ:「見て! あの人宙に浮いてるわよ。・・・一体何者なのかしら」
さ:「あれがうわさに聞いた舞空術! もしやあいつは鶴仙人と何か関わりが・・・」
ゼ:「いい加減そこから離れろっつーの!」

イ:「さあ、今から過去の記憶をよみがえらせよう」
ヤ:「それでは2年前に行われた、パヴァン王とシセルのやりとりをご覧下さいでげす」

パ:「シセル、どうして君はそんなに強いんだい?」
シ:「お母様がいるからよ」
パ:「母上? だって君の母上はずいぶん前に亡くなったと・・・」
シ:「私もずっと弱虫だった。お母様に励まされてばかりだった。でもこう考えたの。私が弱虫に戻ったら、お母様は本当にいなくなってしまう。お母様が最初からいなかったのと同じことになってしまう・・・って。お母様が教えてくれたこと、その示すとおりに頑張ろうって。そうすれば私の中にお母様はいつまでも生きてるの。ずっと」

パ:「・・・シセル、覚えてるよ。君が教えてくれたこと全部。僕はようやく長い夢から覚めた」
[PR]

by sabasuke | 2006-06-29 23:19 | ゲーム

手首にできたあせもがかゆくてたまらん   

6月も終わりに近づいてすっかり暑くなってきましたね。

ということでね、頻繁に汗をかくようになったわけですね。

するとですね、体がベタベタするようになるわけですね。

そしたらね、そこら辺のホコリとか小さいゴミがいっぱいくっついちゃうんですね。

そのままね、風呂に入って体も流さずいきなり湯船に浸かったりするんですね。

当然ね、湯船の中にゴミがプカーって浮いてくるわけですね。

ばっちいよね。

これは僕が家族の中で一番最後にお風呂に入るからこそできる技です。
もし僕の後にお風呂に入る人間がいると考えたらとてもこんなことはできません。
自分が最後であるから、気兼ねなくそういうことができるのです。
鼻くそほじってお湯の中に飛ばすのも、湯船の中でオシッコしちゃうのも自由です。

でもよく考えたら、

いつも風呂の残り湯つかって洗濯してるんだよね。

・・・うん、まあ、大丈夫だ・・・よ・・・ね?

・・・言っときますけど本当に湯船の中でオシッコしてるわけじゃないですよ。
・・・でも鼻はほじったことある。・・・すまん。


今日のe-typingの腕試しレベルチェック結果
448点。昨日と1点しか変わってない。ってか今週結構「5」が出てくるじゃん! やめてよ!


今日の漢字クイズ。難読語の読みと意味から
次の漢字は何と読むでしょう?

「相殺」

漢字の答え
[PR]

by sabasuke | 2006-06-29 03:11 | その他

ドラゴンクエスト8 さばけん伝説3 後編   

さ:「ここがオディロ院長の部屋か・・・。むっ!? あ、あいつは!?」
ゼ:「ドルマゲス!? やっぱりあんただったのね!」
マ:「貴様ら! そこまでだ! オディロ院長の命を狙う侵入者め! ひっとらえろ!」
ヤ:「ち、違うでげす! 命を狙っていたのはあっしらじゃなくこのドルマゲ・・・って、あれ?」
さ:「あー、ずりー! ドルマゲちゃん俺たちをおとりにして逃げたー!」

マ:「で、こんな時間に院長の部屋で一体何をしようといていた?」
ヤ:「だからあっしらは何も! ククールって奴に頼まれただけでげす!」
マ:「正直に吐いちまえよ。くにのおっかさんも泣いてるぞ。ほら、カツ丼でも食って」
ヤ:「うう、すいやせん。実はあっしが・・・」
ゼ:「なわけないでしょ! だからあたしたちは別に・・・」
ク:「お呼びで? 聖堂騎士団長どの」
マ:「来たか、ククール。実はさっき怪しい賊を捕らえたのだがな、そいつらがこんなものを持っていたのだ。これはお前の指輪だろ?」
ク:「おー、見つかりましたか! 実はこの間スリに盗まれて困っていたんですよ。いやー、良かった」
マ:「・・・貴様!」
聖:「失礼します! マルチェロ様、外をうろついていた怪しい魔物を捕らえました!」
ト:「こら、離せ! わしは魔物じゃないと言っておろうが! おい、さばけん、なんとか言ってくれ! っていうか今日わし初登場なのに扱いが悪すぎやせんか?」
マ:「クックック、魔物の仲間だったとはな。貴様らの処刑は明日だ! 覚悟しておけ!」

ヤ:「牢屋に入れられちまったでげす。兄貴、どうするでげすか?」
ク:「よう、お前ら、元気か?」
ゼ:「あ、ククール! あんた一体何のつもりよ!」
ク:「まあそう怒るなよ。助けに来てやったんだからさ。ほら、ついてきな!」
ゼ:「ホントかしら? ・・・怪しいわねえ」
ク:「まあまあ、人を信じるのも大切でげすよ。助けてくれるって言うんだからとりあえずついていってみるでげす」
さ:「違う、ゼシカはククールを疑っているわけじゃない。あれは『怪しいわねえ』ではなく『アヤCはねえ』、つまりアヤパンの胸はCカップは無え!、と主張しているんだ! 間違いない!」
ヤ:「なるほど! それは気付かなかったでがす。さすが兄貴! まあ確かにあっしの見たところアヤパンの胸は・・・」
ゼ:「・・・あんたたち、いい加減にしないと本当にクレーム来るわよ」
ク:「いやいや、俺の見たところではアヤパンの胸は・・・」
ゼ:「お前も乗っかるのかよ!」


ヤ:「ククールの助けを借りて無事外へ脱出したあっしらでしたでげすが・・・」
ト:「結局オディロ院長はドルマゲスの手にかかり亡くなられてしまったというわけじゃな」
ヤ:「おっさん! いつの間に!?」
ト:「ええじゃろ。わしは今日出番が少なかったんじゃ。ちょっとぐらいしゃべらせい! ともかく疑いの晴れたわしらは、ククールを新たな仲間に加えて次の町へと旅立ったのじゃ」
ヤ:「そういえばおっさん、川沿いの教会でククールの昔話を聞いたそうでがすな」
ト:「うむ。なんでもククールは昔かりあげ、マルチェロは昔からM字おでこだったということじゃ」
ク:「おいこら! そんな話してねーだろ!」
ト:「おっと、すまん。あまりに衝撃的じゃったのでついな。えっと、確かマルチェロはククールの親父がメイドに生ませた子、つまりククールの腹違いの兄で、ククールが生まれた時に母親ともども家を追い出されてしまい、それ以来ずっとククールを恨んでいる。でもマルチェロは最初会った時だけ優しかった、とそういう話じゃったか?」
ク:「・・・まあだいたいそんなところだ」
ト:「ふむ。ところでおぬしら、もう3日も経つわりには進展が遅いのう」
ヤ:「兄貴はフィールドの宝回収とスカウトモンスター倒しを万全にこなしてやすからな。レベルももう16まで上がったでげすよ。ここいらの敵は余裕でげす」
ト:「今後もずっとこんなペースで進むのか・・・。先が思いやられるのう・・・」
[PR]

by sabasuke | 2006-06-29 00:02 | ゲーム

ドラゴンクエスト8 さばけん伝説3 前編   

聖:聖堂騎士団員 マ:マルチェロ ク:ククール

ヤ:「ここは修道院のようでげすな。あっしこういうところは苦手でげすよ」
さ:「まあ今まで散々悪事を働いてきてるからな」
ヤ:「でもあっしがやったのはせいぜい強盗、窃盗、暴行、器物破損、立ちションぐらいでげすよ」
ゼ:「・・・十分悪いと思うけど」

聖:「何だお前たちは!? 怪しい奴め!」
さ:「なんだと!? こっちのブタは怪しくても僕は怪しくないだろ! 取り消せ!」
ヤ:「いや、兄貴、ブタって・・・。もう定着しちまったでげすか?」
聖:「うるさい! 貴様らたてつく気か!? 斬り捨ててくれる!」
マ:「やめろ!」
聖:「マルチェロ様!」
マ:「私は誰も入れるなとは命じたが、手荒なマネをしろとは言っていない」
聖:「はっ、申し訳ございません」
マ:「私の部下が乱暴を働いたようですまない。だがここは君たちのような者には無縁の場所。どうかおひきとり願おう。ニヤリ」
ゼ:「なによあいつ! なんか嫌味な奴ね!」
ヤ:「まったくでげす。しかし兄貴、マルチェロのセリフをなかなか具体的に書きやしたね」
さ:「だってせっかくメモしたんだから使わなかったらもったいないじゃん」


ヤ:「ここはドニという村のようでげす。小さな村でがすな。ところでゼシカ、なんで頭にウサギの耳なんかつけてるでげすが?」
ゼ:「うさみみバンドよ。さっき拾ったウサギのしっぽとヘアバンドを錬金してつくったのよ。結構守備力高いんだから。ところでなんか酒場の方が騒がしいわね。行ってみましょう」

ク:「いやー、あんたたちのおかげで助かったぜ」
ゼ:「あんたあんなあらくれどもと一体何を揉めてたのよ」
ク:「あいつらあんまりいいカモだったんでな。ついイカサマトランプで巻き上げすぎちまった」
さ:「助けてやったんだから儲けた金の8割よこせ!」
ク:「・・・しっかりしてんな。でも8割はちょっと高すぎるだろ。まあ礼はするからよ。後でマイエラ修道院まで来てくれ。俺の名はククール。この指輪を見せれば中へ入れてくれるはずだ。絶対来てくれよ。特にそこの悩殺ねーちゃんスーパーボインは。じゃあな!」
ヤ:「・・・兄貴とおんなじこと言ってるでげす」
さ:「やばいな、キャラがかぶったか」
ゼ:「何アホなこと言ってるのよ! こんな指輪とっととつっかえしに行くわよ!」


さ:「あ、いたいた! おーい、ククール、約束のお礼を・・・」
ク:「お前らは・・・!? ちょうどいいところに来た。お前たちに頼みがある」
さ:「なに! いきなり頼み事とはなめてんのか!? お礼はどうした!」
ク:「まあ待て、お前たちは感じないのか? このまがまがしい邪悪な気配を。さっきオディロ院長の部屋に道化姿の男が入っていったという。きっとそいつが・・・」
ゼ:「道化姿の男ですって!? ま、まさか・・・」
さ:「まさかそいつは・・・、伝説の笑わせ師パノン!?」
ゼ:「なわけないでしょ! ドルマゲスよ!」
ク:「そこでお前たちにオディロ院長の様子を見てきてほしいんだ。そこの道は石頭の僧兵が塞いでいて通れないから、旧修道院跡から回り込んで・・・」
さ:「あ、もう説明いいよ。長くなっちゃうから」
ク:「そ、そうか。じゃあ頼んだぜ!」


さ:「ということでやってきた旧修道院跡地ですが・・・」
ヤ:「ゼシカが人食い箱の痛恨を食らって死んじまったでげす」
さ:「仕方ないので鉄のクギだけ回収してリレミトしました」
ヤ:「錬金でハイブーメランをつくってからもう一度出直すでげす」

さ:「ということであらためてやって来ました旧修道院跡地」
ヤ:「今度は順調に進んでいったでげす」
さ:「途中でなげきの亡霊とかいう奴がいたので無視しようとしたのですが・・・」
ヤ:「やっぱり話しかけられて戦闘になってしまったでげす」
さ:「でもまあピオリム使えば絶対先制できて安定して戦えるので」
ヤ:「テンションため攻撃で楽々撃破。成仏させてやったでげす」
さ:「ここで前編終了です」
ヤ:「今日も後編に続くでげす」
[PR]

by sabasuke | 2006-06-28 23:16 | ゲーム

ヘルシーお食事タイム   

本日の夜食(僕にとっては夕飯)の献立。

・白米
・なめこの味噌汁
・納豆

以上の3品でお送りしました。

うーん、いっつ、ぶぇりぃ、へるすぃー!

もうちょっと詳しく書いてみましょう。

・白米(残りご飯)
・なめこの味噌汁(朝の残り)
・納豆(期限が明日切れるからその前に処分)

うーん、どっからどう見ても完全に、

残飯処理係です。

うぉう、いっつ、ふぁんたすてぃっく!


今日のe-typingの腕試しレベルチェック結果
449点。今週の平均点はやや高め。僕は目標460ぐらいにしとこう。


今日の漢字クイズ。難読語の読みと意味から
次の漢字は何と読むでしょう?

「恣意」

漢字の答え
[PR]

by sabasuke | 2006-06-28 03:28 | その他

0が12個   

米国の著名投資家、ウォーレン・バフェット氏(75)が、
マイクロソフトのビル・ゲイツ夫妻が運営する慈善団体などに、
資産の85%に当たる、
約4兆3000億円を、
寄付すると発表しました!

さすがは大富豪。
4兆3000億円などという、
どこの国の国家予算やねん!
と思えるような額のお金を、
ポンと寄付してしまえるとは、
なかなか太っ腹ですな。

・・・と、いいたいところですが、
たとえ4兆3000億円寄付したところで、
まだ手元には15%分のお金、
つまり約7588億円が、(計算合ってる?)
残っているということになります。

あなた自分の子供に対して、
「(大富豪としての)地位を受け継ぐべきではない」
「親の資産を当てにせず、自ら努力すべきだ」
と仰っておられるようでございますが、
7588億円も残しておいたら、
十分に超大富豪なんですけど。

ところでこの大富豪さんに対して、
「お金余ってるんなら寄付額の百万分の一でもいいから俺にくれ」
と思った方は大勢いらっしゃるでしょう。
ご多分に漏れず僕もその一人。

まあ僕なんかにお金あげてももったいないだけだよと、
そう思われるかもしれませんが、
そんなことないですよ。
とっても喜ばれますよ。
・・・僕に。

ほら、人を喜ばせるって素敵なことじゃない?
人から感謝されるってなんか嬉しいじゃない?
だからさ、ここらで僕という人間をさ、
ちょっと喜ばせてみる気はありませんか?
すごく感謝されますよ、きっと!

・・・え? 無いって?
世界中の困っている人達のために使った方がよっぽど有用だって?
その方がずっと多くの人から感謝されるって?
うん、僕もそう思います。

よし、僕も寄付しよう!
生まれてこのかた寄付とかしたこと無いけど今年はやろう!
24時間テレビとかでやってるやつに募金してこよう。
とりあえず財布の中身チェックだ。
今いくら残ってるかな?

・・・2572円(オール小銭)

・・・・あー、ちょっと・・・、余裕・・・無いかな・・・
[PR]

by sabasuke | 2006-06-28 03:09 | 雑記