君の名前を呼んだ後に   

どうもsabasukeです。うっかりプラスチック容器ごとレンジでチンしてしまいました。


いつものように自転車で疾走している僕の目にふと入ってきたのは、
何の変哲もないとある民家の玄関に打ち付けられていた表札だった。

そこに書かれていた文字は「犬野」。
当の犬野さんには少々失礼だと感じながらも、
変わった苗字の人が居るんだなーなどと思っていたのだが、
どうにもその表札を見ていると何だか違和感を覚える。

そして僕はすぐにその正体に気付いた。
よく見ると「犬」という字の右上の点の向きが、
「\」ではなく「/」になっているではないか!

一体これはどういうことなのか?
疑問を解明するため僕はさらに玄関へ体を近づけると、
表札の文字を注意深く凝視する。




ナイスなポジションに張り付いてた黒い虫でした。




いやー、もうなんて言うか、
ごめんね大野さん。



今日のe-typingの腕試しレベルチェック結果
521点。今週はお題が簡単。この点じゃ平凡レベルだ・・・


今日の漢字クイズ。
次の漢字は何と読むでしょう?

「凭れる(靠れる)」




正解は「もたれる」でした。
意味は「1、ささえになるものに重みをかけて、からだを楽な状態におく。よりかかる。
     2、食べた物がよく消化せず、胃が重く感じられる」


「僕まだ乗ったこと無いんだよねー」
「モノレール?」
[PR]

by sabasuke | 2008-11-05 00:07 | その他

<< 黄金色の夜に落ちて こんなにそばに居るのに >>