目隠しの街   

どうもsabasukeです。鼻クソふき取ったティッシュでメガネを拭いてしまいました。


「隠し味がきいてますね」
なんていう言い回しをたまに耳にしますが、
僕はね、この言葉に大いに疑問を呈したいわけですよ。

だってね、その「隠し味」とやらを加えることにより、
料理の味が引き立っていることがはっきりと分かるくらいだったら、
それ全然「隠し」てないじゃん!むしろ思いっきり「主張」してるじゃん!

すなわちどうしても「隠し味」を名乗るのであれば、
あくまでもひっそりと、入れたことを誰にも気付かれないくらいこっそりと、
それでいて料理にコクと深さを出現させねばならないという、
極めて高度な技術が要求されるわけです。

つまりですね、僕が何を言わんとしているのかというと、




隠し味のつもりでマヨネーズ入れてみたら

見事にマヨネーズ味の料理が出来上がりました。





・・・まあ、マヨネーズって何にでも合う調味料で良かったです。



今日のe-typingの腕試しレベルチェック結果
499点。うああ、ダメだぁ!これはとても高得点は望めん!


今日の漢字クイズ。
次の漢字は何と読むでしょう?

「而も(併も)」




正解は「しかも」でした。
意味は「1、普通の意味では両方同時に成立することが無い事柄の双方が、
       その場合は共に満足することを表す
     2、それでもまだ」


「もう俺らも年かもな・・・」
「筋肉痛が一日遅れで来るからな・・・」
[PR]

by sabasuke | 2008-10-09 00:08 | その他

<< FE 新・暗黒竜と光の剣 初回... FE 新・暗黒竜と光の剣 初回... >>