スターオーシャン2 レナの独り言26   

そこにいた3人の男たちの顔、忘れるわけがない!
やつらは十賢者の・・・名前何だっけ?



もう、覚えにくいのよね。そろいもそろって名前の最後に「EL」が付いてるし。
ザフィケルとかサディケルとか紛らわしいにもほどがあるわよ。
でもなぜかメタトロンだけ仲間はずれ。
・・・いじめ?

で、私たちの前に現れたのは、
常に上半身裸でアピールを欠かさない、ムキムキマッチョの大剣使いザフィケル!
なぜか会話は片言、俊足の全身タイツサイボーグ野郎ジョフィエル!
全身鎧に身を包み、鉄壁のメタガードで全てを弾く、安全第一の男メタトロン!
うん、見事に変態が出揃ってるわね。

ま、ここで会ったが100年目よ。
いい加減負けイベントにはうんざりだし、そろそろ決着を付けてあげるわ!

初戦の相手はザフィケル。完全な接近戦タイプのファイターよ。
対してこちらは私、ディアス、プリシス、オペラという中・遠距離戦特化型パーティ。
ねえ知ってる?戦いっていうのはね、基本的にリーチの長い方が有利なのよ。
いくらあなたが圧倒的な破壊力を誇っていても当たらなければ意味が無いわ。
飛び道具の一つも持たなかったこと、それがあなたの敗因ね。

次の相手はジョフィエル。高速移動で戦場を駆け回りこっちをかく乱してくるわ。
その恐るべきスピードに常人は後を追うことさえままならないけど、
バーニィシューズ履いてるキャラだと普通に着いて行けちゃってお株なし。
足が速い代わりに攻撃速度は遅いから追いつかれちゃうとただのザコなのよね。

最後の相手はメタトロン。こいつも近距離タイプ戦士なんだけど、
なんといっても面倒なのが無敵のバリア「メタガード」の存在。
発動中は物理も術も、一切の攻撃が無効化されてしまうの。
そんな相手を打ち倒す方法といえばやっぱりこれっきゃないわ。
バリア解けた瞬間によってたかってフルボッコで決まり!
[PR]

by sabasuke | 2008-09-18 22:23 | ゲーム

<< 老人と子供のポルカ 傷だらけの欲望 >>