スターオーシャン2 レナの独り言4   

アレンの魔の手からレナを救った勇者クロードの噂は、
瞬く間にアーリア村の隅々まで広まった。



っていうか実際アレンをぶちのめしたの私なんだけど。
でもクロードが私を救出したことを否定しなかったもんだから、
すっかり伝説の勇者の地位を確立しちゃったわ。
本当に調子のいい男ね。

そんなこんなでついにクロードは、
ソーサリーグローブの調査に赴くことになったの。

ソーサリーグローブ・・・、
それは3ヶ月ほど前にこの星に落ちてきた巨大な隕石のこと。
それからというもの平和だった世界に突如として魔物たちがはびこるようになり、
また世界各地で天変地異が続発するなど、異常な事態が続いている。

詳しいことは何一つとして分からない。
でもソーサリーグローブに何かしらの原因があることは間違いない。

だから村の長老様はクロードにそれを調べ、解決してくれるように頼んだってわけ。
もちろんとっても危険な仕事であるんだけど、
勇者と呼ばれて舞い上がってるクロードはそれを余裕の承知。

・・・おだてれば木にも登る男か。
上手く利用すれば結構役に立つかもしれないわね。


まあ長々と説明してきたけど別にクロードのなんかのことはどうでもよくて、
本題はね、私もその調査に同行することになった、ってことなのよ。

だって当たり前じゃない!知らないの!?
隕石って、ものすごく高く売れるのよ!!
しかもソーサリーグローブほどの巨大でレアな隕石なら、
それはもうとんでもないプレミア価格がつくに違いないわ!!

私が一人で行こうとしてもみんなに止められちゃうでしょうけど、
サポートとしてクロードに同行するという形ならちゃんとした理由になる。
・・・うふふふ、ついに私にも運が向いてきたわね。


そして次の日の朝、
私たちは多くの人々に見送られながらアーリア村をあとにした。

さあ、いよいよ冒険の始まりよ!
まず目指すは大陸最大の都市、クロス城ね!


ちなみにここまで進むのにゲーム内時間で1時間ぐらいかかるわ。
それを私は4回にも分けて書いた。
つまりこのペースで書き進めると、ゲームクリアにかかる時間を20時間として、
単純計算でこの日記はざっと80話の超大作になるってことね。

・・・ど、どっかで端折らないとやばいわね・・
[PR]

by sabasuke | 2008-06-14 23:11 | ゲーム

<< 白と黒の間に 裸の太陽 >>