萩の花郷   

どうもsabasukeです。最近ワサビの美味しさが分かってきました。


日本には「おはぎ」という食べ物が存在する。
またの名を「ぼたもち」ともいうが、
つまりは、

「うるち米ともち米を混ぜて炊き、米粒が残る程度について1-2口大程度の俵状にまるめ、餡をまぶした食べ物である。甘味を口にする機会の少ない時代には御馳走であり、来客のもてなしや田植えの後の寄り合い、子供のおやつ、また法要の際などに供された」
(by Wikipedia)

という伝統の和菓子である。

なお餡ではなく黄粉を用いる場合もあるが、
今回は餡をまぶしたものを指す言葉とする。


先日の話だが、
僕は近所の方から「草餅」と「おはぎ」を頂いた。
なんともありがたいことだ。

早速僕はそれを食すことにした。
好きな物を後に取っておくタイプの僕は、
当然大好物の「おはぎ」を残しておき、
先に草餅をたいらげた。

さあ、いよいよお楽しみの時だ。
僕は期待に胸を膨らませながら、
その美味そうなおはぎをそっと口に運び、
真ん中あたりまで一気にかじりついた。




・・・あれ? これおはぎじゃなくてあんころ餅じゃね!?




予想していたお米の食感はそこにはなく、
あったのは完全なる柔らかな餅の粘り気。

バ、バカな・・・
まさかこんなことになろうとは・・・

これほどショックな出来事はそうそうない。
オナラがしたくなって一発でかいのをかましたら、
実まで一緒に出てしまった時にも匹敵するショックだ。

・・・いや、そこまでショックではなかったかもしれない。


まあなんだかんだ言ってきたわけだが、
最終的に僕はこう思ったわけだ。

あんころ餅も、結構イケるよね。



今日の漢字クイズ。
次の漢字は何と読むでしょう?

「小賢しい」




正解は「こざかしい」でした
意味は「能力や誠実みが伴わないのに、口だけはうまい様子だ」


「この際やはり架空取引で売上高を・・・」
「口座貸しすんな」
[PR]

by sabasuke | 2008-05-14 00:29 | その他

<< スターオーシャン2日記 クロード編2 ああ今日も空振り >>