季節を知らない子供たち   

どうもsabasukeです。朝起きてから着替え直すのが面倒なので普段着で寝てます。


ゴールデンウィーク休みも残りあとわずかとなりましたが、
皆様存分にリフレッシュされましたでしょうか?

旅行に出かけられた方、
あるいは家でグダグダと過ごされた方、
または残念ながら休みを取れなかった方など、
様々いらっしゃることと思います。

僕の場合はどうかと申しませば、
当然GWなどというものが関係あるはずもなく、
普段となーんにも変わらない生活を送っておりまして、
おかげで書くネタが全くないんですけどどうしたらいいですか?


そうだなぁ・・・、
いつもと違うことやったといえば、
5月5日のこどもの日に便乗して、
チラシ折ってかぶとを作ってみたことぐらいかなあ。

そんで年齢もわきまえずに
自分でかぶって遊ぼうと思ったんだけど、
ちょっと小さくて僕の頭には入らなかったから、
代わりに我が家のネコちゃん(オス・4歳)にかぶせてみたんだ。




すごい嫌がられておもくそ引っ掻かれて血ぃ出たけど。




精神年齢が小学生の大人には、
こどもの日は適用されません。



今日のe-typingの腕試しレベルチェック結果
496点。指の感覚がちょっと鈍かったなあ。やっぱ昼寝したからか?


今日の漢字クイズ。
次の漢字は何と読むでしょう?

「謗り(譏り、誹り)」




正解は「そしり」でした。
意味は「他人のことを悪く言うこと」


「ちょっと! お尻触らないでよ!」
「なんでぇ、兄ちゃん。つれねえなあ」
[PR]

by sabasuke | 2008-05-05 00:17 | その他

<< 恋は風に乗って FF6 不確かな人生を送る者たち13 >>