FF6 不確かな人生を送る者たち8   

ファルコン発進!
目指すはもちろん獣ヶ原。
世界崩壊の影響を微塵も感じさせず、
普通に獣ヶ原で生活してたガウをあらためて仲間に。
ってかたかだか150ギルの干し肉を1個あげただけなのに、
命がけでいつまでも一緒に戦ってくれるガウってなんかすげえ。

続いてナルシェでモグを確保。
これで一応の主要メンバーがそろった。
そのまま炭坑の奥までウーマロを探しに行く。
ここからは「モルルのお守り」があるので移動が楽チンだ。


Boss:フリーズドラゴン

敵を狂戦士化してファントムを使えば完封可能。
ということで「あばれる→セレイドホッパー」でバーサクを発動する。



モグが狂戦士化した。



しまった! バーサクは対象が味方だ!!
敵に当てるには「羽音」じゃないとダメだ!!

仕方ないのでいったん獣ヶ原まで戻り、
「ランドグリヨン」を覚えてから再戦。
めんどくせえなあもう。

なお「ミシディアうさぎ」がでると透明状態が解けてしまうめ、
バニシュを使う戦闘ではセッツァーはスロットを使えない。
モグも踊れるのは味方に効果の及ばない「闇のレクイエム」だけ。
高確率で発動する落盤や落とし穴は大抵ボスに通じないので無駄が多くなる。
毒ガエルが早めに出てくれると助かるんだけど。


Boss:ヴァリガルマンダ

リフレクトリングを装備しておけば負けない。
適当に炎属性の技で攻撃するだけ。
たまに氷づけにされるけど特に問題なし。


Boss:ウーマロ

フリーズドラゴン戦と同じく、
「羽音+ファントム」で完封。


ここでウーマロが仲間になり、
ついに念願の4人パーティが組めるようになった。
コマンド操作こそできないものの、
圧倒的なパワーで敵をなぎ倒す頼れる雪男。

・・・かと思ったが、
レベル18しかない雪男はかなり貧弱だった。
ダメだ、こいつ使えねえ。
早くゴゴを仲間にしにいこう。
[PR]

by sabasuke | 2008-04-24 22:47 | ゲーム

<< 憧れのスレンダー・ガール 学問のスズメ >>