FF6 不確かな人生を送る者たち5   

引き続き魔道工場脱出イベント。


Boss:クレーン

あらかじめザコ戦でロックを戦闘不能にしておくも、
ボス戦が始まったらまたしてもしっかり復活してやがった。
お、お前不死身か!?

このバトルからセッツァーが仲間に加わる。
ついにガウ以外の使用可能キャラが登場だ。

とは言うもののぶっちゃけスロットは微妙。
チョコボは飛んでる敵には当たらないし、
セブンフラッシュは威力が低すぎる。
攻撃役ではなくアイテム係にするのが適当か。

なおクレーンはガウがマグニチュード8を連発してあっさりと破壊。


続いてナルシェでモグを仲間に。
これで3人?目の使用可能キャラが加わった。
「踊り」はツボにはまるとかなり使える。
狙い通りの効果が出てくれた時の爽快感はすごい。
まあそう都合よくいくことはあんまりないけど。

その後ティナを連れて封魔壁へ。
ここにはボスは出現しないので普通に進めるだけ。

帝国での会食イベント後は、
ティナとロック2人だけで行動することになる。
しばらくガウ、セッツァー、モグは使えなくなるので、
その間は制限を撤廃します。
[PR]

by sabasuke | 2008-04-15 22:53 | ゲーム

<< ボディ・スペシャルⅡ 眠れる森につたわる詩 >>