チロルチョコのビスケットが入ってるやつが好き   

本日は2月14日です。あの日ですね。一部の人にとってはドキドキワクワクの楽しい一日、あるいは悲しみに明け暮れる物寂しい一日、もしかしたら腹が立つことこの上ない胸くそ悪い一日かもしれません。そう、今日は、

聖バレンティヌスが拷問の末に処刑された命日。

・・・などとモテない男お決まりのセリフをほざいてみました。

いや、バレンティヌスさんは法律で結婚が禁止されていた時に、こっそりと人々を結婚させていたような人ですから、「愛の告白」というテーマには合ってるんですけどね。

ただそれ以前から2月14日ごろに恋人をつくるような祭りだか風習だかそんなのがあり、それと聖バレンティヌスの話が結びついて、バレンタインデーが現在のようなものになったらしい。

でもこの話って「チョコレート」とは何の関係もないですよね。やっぱり「バレンタインにはチョコレート」というのはチョコレート会社の策略だったようです。最初に日本でバレンタインを宣伝したのは「モロゾフ」で昭和11年のこと。その後昭和33年に「メリー」がデパートでキャンペーンセールを行い、それが徐々に定着していって今に至るようです。「森永」も昔から宣伝してたみたいですけど。

最近のアンケートでは、「バレンタインはいらない」というOLが7割、サラリーマンの5割もそう思っているという結果になったそうな。そんなもんなんですかねぇ。まあバレンタインデーにはチョコレートじゃなきゃダメというわけではないことが判明したので、「愛の告白の日」としてだけなら全然問題ないと思うんですけど。・・・チョコレート会社が困るか。

どっちにしたって僕には関係のない話ですが。チョコをもらえるとかもらえないとか言う以前に、女性に会うことが無い。それに外出しないから街中でいちゃついてるカップルを見て苛立つ事もないし。

そう、僕はバレンタインとは無関係な男。今日はいつもと同じただの平日。変わった事など何もない普段通りの火曜日に過ぎない。って言うかバレンタインデーって何?そんなの知らない。

・・・ふぅー、むなしい。(涙)
[PR]

by sabasuke | 2006-02-14 03:27 | 雑記

<< HUNTER×HUNTER サガ2秘宝伝説 メカ4体攻略2 >>