FF5 ドキドキ調教プレイ6   

ゼザの形見のサブマリンが手に入ったので、
カトブレパスが出現するフィールド、
に通じる洞窟に出現するアイアンドレスを捕獲しに行きます。
はなつと敵単体に約6000ダメージという
かなりグレイトな数字を叩き出してくれるあんちくしょう。
魔物は見かけによらないな。

ギードのほこらを経てムーアの大森林へ。
ある程度進んで森炎上イベントが発生したら、
ボスと戦う前にいったん森から出て飛竜の山へ寄り道。
プアゾンイーグルを操って味方にレビテトをかけてきます。

しかしせっかく敵を操ってもね、
バーサーカーが勝手に攻撃して正気に返しちゃってね、
もうホントこいつら邪魔ばっかりしやがるよちくしょう。

そしてやっとのことでレビテト発動したと思ったら、
「MPが足りない」とか表示されてさ、
なんか先にエーテルでMP回復させておいてやらないと
こいつレビテト使えないんだってざけんな。


Boss:封印を守るもの

風(左)、水(右)、火(上)、土(下)の属性を持った4体が相手。
最初は通常攻撃しかしてこないけど、
HPが減るとそれぞれの属性に応じた強力な全体攻撃を使ってくる。
うちファイガは炎の指輪で吸収、
アースシェイカーはレビテトで無効化できるけど、
アクアブレスとエアロガは防ぎようがない。
よってそれらをいかに使わせずに倒すかが勝負のカギ。

とはいえこちらは無差別攻撃を繰り出すしか能がない獣軍団。
以前のように特定の敵のHPだけを削るなどという対策は打てません。

そこで考えた結果、今回の切り札はデスシックル。
そう、やつらには即死耐性が無いという弱点があるのだ。
発動率は1割あるかないかといったところだけど、
運が良ければ一撃で葬り去ることか可能なのである!

つまり今回の作戦は、
1、デスシックルで風(左)か水(右)のどちらかを即死させる
2、アイアンドレスをはなち、↑で残った方を倒す
3、うまくいったら火(上)と土(下)を適当に始末して終了
ということになる。

ただ敵のHPが3000を切る前に
即死を発動させなければならない上に、
はなつが都合よく風か水に当たってくれなければ
高い確率で失敗に終わるというあまり賢いとは言えない作戦。

でもいざやってみたら5回目の挑戦で成功した。
案外この作戦は良案だった・・・のかな?
[PR]

by sabasuke | 2008-03-23 23:27 | ゲーム

<< 失われた伝説を求めて 君と僕と小さな手 >>