今度は本当に   


あけましておめでとうございまする。


どもども。
皆様に会うのは昨年以来でございますね。
お元気にしていらっしゃいましたか?

・・・うん、そうですか。
それはよかったです。


さてさて、先ほど年が明けたと同時に、
わたくし早速近くの神社まで行ってまいりましたよ。
詣でてはこなかったんですけどね。

神に頼るなんて最後の手段だぜ。
僕は何事も出来る限り自分の力で成し遂げたいのさ。
何も出来てないけど。

じゃあ何で神社なんかに行くんだといったら、
そりゃもちろん晴れ着姿のうら若き乙女に出会っちゃって
そこから恋のアタックチャーンス!
なんて都合のよすぎる展開を期待しているからに
決まってるじゃないですか。


それで近所の神社に行きましたらですね、
これがまあ人っ子一人居ないんでやんの。
田舎って素敵だよね。

おいおい、このまますごすごと引き返すわけにはいかねえぞ。
僕の恋の欲求不満度をなめんな!

そんなわけで少し離れた所にある
ちょっと大きめの神社までわざわざ足を伸ばしましたよ。
そしたら大量の人でごった返してましたよ。

来たよこれ。これだけ人が居れば
可愛い女の子も結構見つかるんじゃねえの?
ワクワクしながら散策開始しましたよ。

参道暗くて人の顔とか全然見えませんでしたよ。
若い女性だと思って近づいたらオバサンでしたよ。
もっとかがり火焚いとけこのヤロウ!!


ということで今年最初の恋愛フラグ立ては失敗いたしまして、
明けてめでたいけど何にもおめでたくないのさ。


こんな感じで今年もどうぞ宜しくお願いいたします。
[PR]

by sabasuke | 2008-01-01 01:26 | 雑記

<< 新しき旅立ちの歌 同じ窓から見てた空 >>