ドラクエ6 魔物ニートプレイ10   

久しぶりのゲーム。
欲望の町を出てろうごくの町へ。


vsなげきの巨人

くろいきりを使ってくるのでスクルトは使えず。
賢者の石やラミアスの剣は使えるからどうでもいいけど。
痛恨3連発でツンツンが死んだけど特に苦戦はしなかった。


vsろうごくへい

スクルト。


vsアクバー

まずは魔封じの杖で敵の呪文を封じる。
つもりだったけど持たせるのを忘れていたことに気付き、
思わずロードボタンを押してしまった。
前にセーブしたのなげきの巨人戦前だった。
きれいなお花畑が見えた。

どうにかこうにか再びアクバーのもとへたどり着き、
魔封じの杖を持っていることをしっかり確認して再戦。
呪文封じてスクルトで防御固めれば、
回復は賢者の石だけで十分間に合うザコでんがな。


vsズイカク+ショウカク

スクルト、ラミアス、賢者の石で終。
敵の行動は完全ローテーションのため、
威力の高い岩石落としもまったく気にならない。


そして大魔王の城へ。
ドランゴの魔神斬りが炸裂して
メタルキングを2匹も撃破するというラッキーが起きた。
最終決戦を前にこいつは幸先がいい。


vsデスタムーア

sabasuke、それは同じ失敗を何度も繰り返す男。
世界樹の葉を持たせ忘れていたことに気が付いたのは
戦闘が始まった後だった。

第1形態すら倒せずに敗北しますた。
[PR]

by sabasuke | 2007-12-27 23:08 | ゲーム

<< バラが咲いた 愛よりも激しく、誰よりも愛しく >>