バハムートラグーン プレイ日記8   

「第15章 熱砂決戦」

エッチ本を大量に購入してドラゴンに食わせる。
攻撃力を上げるのにお手ごろな一冊。
・・・どこの攻撃力上がってんだろ。

この時点で全ドラゴンのランクが6になった。
フェニックスができたからもう戦闘で負けることはないな。

戦闘マップ。
ここではヨヨ王女が使用できません。
でも特にバトルには影響ありません。
女の子キャラが一人減ったので
見た目的に寂しくなったぐらい。

敵は帝国軍主力部隊。
ザコ敵も皆遠距離攻撃持ちの強者ばかりだ。
指揮をとるのは皇帝サウザーその人。
そして傍らには宿敵パルパレオス将軍の姿。

だがサウザーとパルパレオスは弱かった。
ドラゴンや魔法でHPを削った後、
ビンゴを欠けたナイト部隊で攻撃して瞬殺。
結局一回も攻撃されることなく倒してしまった。
あんたら遠距離攻撃持ってなかったっけ?

戦闘後、砂漠の町ダフィラでイベント。
ここで「タンスのあれ」の正体が分かる人には分かる。
意味が分からなかったまだ純粋なお子ちゃまは
お父さんやお母さんに聞いたりしないようにね。

ラッシュは大人になった!!
トゥルースは大人になった!!
ビッケバッケはもう大人だった!!

そういえばこの町でアサシンさんを二人雇いました。
追加料金を払ってクルーの暗殺を依頼しておきました。


「第16章 神竜ユルムンガルド」

ごくごく普通のマップ。
特に苦戦するようなことは無し。
ボスの使ってくる状態異常攻撃がちょっとウザイぐらい。
なんかナイト軍団が強すぎてボスの実力が追いついてきてないな。
[PR]

by sabasuke | 2007-10-20 22:49 | ゲーム

<< 明日は今日より笑っていられますように 気絶するほど悩ましい >>