バハムートラグーン プレイ日記2   

「第3章 あおい大陸キャンベル」

そろそろ敵が少し強くなってきた。
適当に突っ込んでったらサンダードラゴンが殺されてしまった。
もしFEだったら早くもリセットだよ。

まだザコユニットが2体残ってたのに、
ボスを撃破してしまったため戦闘終了。
うーん、完全に戦略ミス。
もったいないことしたなあ。


「第4章 くやしさでいっぱい」

いろんな意味でのビュウのライバル、
パルパレオス将軍が登場。
・・・まあビュウの完敗なんですけど。

なんか先の展開を知ってると、
↑のタイトルがビュウの心情みたいに聞こえるな。

敵が四方に配置されているので、
こちらはまず部隊を三つに分けて、
左、右上、右下の敵を撃破します。
その後マップ中央付近に全員集合し、
敵ボスが近づいてくるのを待って一斉攻撃。

パルパレス将軍はすぐに居なくなるので無視。
ってか倒したくても倒せない。


「第5章 皇帝サウザー」

いま皇帝サウザーが高低差ウザーって変換された。
それどんなFFTですか?

ここの敵は全てモンスター。
人間と比べて特に強くも弱くもない。
よって特に難易度も高くない。

このマップをクリアするとヨヨ王女が戻ってきます。
これにて王女奪還の目的は果たされました。
早っ!

いや、物語はまだまだこれからですけどね。
[PR]

by sabasuke | 2007-10-14 23:10 | ゲーム

<< 奇跡の香りダンス。 空耳ケーキ >>