ドラクエ1 たけざおで竜王を倒しに行こう3   

魔法のよろいを購入するため、
お金稼ぎに乗り出したさばすけ。
狙うはもちろんゴールドマンです。

ところでなぜゴールドマンは金持ちなのか?
それはおそらく「ゴールドマン」の名が示す通り、
ゴールドマンの体自体が金でできているからでしょう。

そんなゴールドマンを倒して大金が手に入るということは、
勇者は殺したゴールドマンの体の一部を削り取って
持ち帰っているものと推測されます。

ドラクエとは残酷なゲームですね。
もしかしたら子供向けではないのかもしれません。

そんなこんなで魔法のよろいを購入。
岩山の洞窟で手に入れた鉄の盾もあるので、
さしあたってこれで装備は完璧です。
ということでガライの墓まで足を伸ばしてみることにしました。

既にレベルは10になっていたので、
ダンジョンの攻略は余裕です。
とっとと最深部まで下りて銀のたてごとを拝借したら、
ちゃっちゃと来た道を戻って脱出します。

そして出口の階段まであと数歩というところで、
レベルが12に上がってリレミトの呪文を覚えました。
これもきっと勇者を強くするための試練なのですね。

その後は一気にメルキドまで移動。
途中ついでに毒の沼地のど真ん中で
ロトの印を拾っておきました。
姫、あなたの愛はもう必要ありません。

なお道中の敵は「ラリホー→逃げる」のコンボで振り切ります。
ゴーレムさんは妖精の笛であっさり永眠なさいました。

リムルダール南のほこらで虹のしずくを入手。
しかしまだ竜王に挑むには時期尚早です。
とりあえず再びゴールドマン狩りを行い金を稼ぎ、
みかがみの盾を購入しました。

さらにメルキド周辺でレベル上げをし、
レベル15になったところでドムドーラにいる
あくまのきしと対決します。

敵の攻撃で受けるダメージより
ホイミによる回復量がわずかに上回ったため、
一撃食らうたびにホイミを連発しながら戦うことで
何とか勝利することができました。

これでロトのよろい、みかがみの盾、たけざお装備の
なんとも滑稽な勇者の誕生です。
おそらく今のかっこよさはハッサン並みでしょう。


f0042382_23204932.jpg

レベル17になりベホイミを覚えたので、
これから竜ちゃんのところへ行ってきます。
果たしてたけざおは竜ちゃんに通用するか!?
[PR]

by sabasuke | 2007-09-20 23:24 | ゲーム

<< suddenly~巡り合えて~ 眠らない街に流されて >>