テイルズオブジアビス アンノウン日記9   

地核でのシンク戦。
ただのザコだった。

なんてったって防御力が紙クズ。
物理攻撃でガンガンダメージ入る。
戦闘がたったの7分半で終わるとか快適すぎるな。


そしていよいよ闘技場に挑戦。
今回は攻撃の要である、
ガイ、ティア、ジェイドの三人の
武器獲得を目指します。

問題となるのは上級2戦目に登場する鳥軍団。
こいつらによる集団リンチをどう乗り切るかがカギ。
というかこいつらさえ何とかなれば他は余裕。

ガイの場合は集気法という超優秀回復手段があるので、
フリーランで逃げ回りつつ攻撃範囲の広い技や秘奥義を使って
少しずつ片付けていけばどうにかなります。

ジェイドは自分のHPを回復する手段を持ってないので、
回復はホーリィリングの自動回復に頼ります。
つーかホーリィシンボル作っとけば良かった。

ただジェイドは敵全体を攻撃できる秘奥義、
ミスティックケージを持っていますので、
敵の猛攻をかわしつつ挑発でオーバーリミッツゲージをため、
秘奥義を連発することでかろうじて勝利できました。

最後にティアですが、これが思ったよりも苦戦。
回復術を持っているのでHP回復は容易に思えましたが、
よほどうまいタイミングで使わないと詠唱中に攻撃されてしまうため、
なかなか使いどころが難しい。

そしてなにより誤算だったのは、



秘奥義が当たらねぇ!



ジェイドと同じく挑発→秘奥義戦法を取るつもりだったけど、
最初の一撃が当たった時点で敵が吹っ飛んで特殊ダウンしちゃうから、
その後の肝心な部分が全部からぶる。
フォーチューンアークなら有効だけど1回しか使えないし。

仕方ないので通常攻撃とセヴァードフェイトで
一匹ずつコツコツ倒していくことに。
ものごっつ疲れましたわ。


ということで武器3つ入手したところで今日はおしまい。
ええ、これだけですよ。
だってジェイドとティアは闘技場勝ち抜くのに
普通に1時間ぐらいかかったし。
[PR]

by sabasuke | 2007-09-09 23:08 | ゲーム

<< もしもピアノが弾けたなら 魔法のコトバ >>