ブレスオブファイア2 プレイ日記12   

ちょいと2日ほど間が空いてしまいましたが、
いよいよラストダンジョンの無限の塔へと突入致します。

それでまたこの無限の塔がね、
敵の出現率高すぎ。
10歩も歩かないうちにエンカウントしてんじゃねえよ。
聖なるスカーフでも買っとけばよかった。

しばらく進み中間地点のドラグニールに到着。
竜の一族が住むこのゲーム最後の町。
ここまで来て道具屋でまだ「みみず」とか売ってんのは
一体何がしたいんですか?

ドラグニールからさらに下層へ。
まずは竜賢者の洞窟でアンフィニの力を手に入れます。
このイベントの中でタペタが言う、

「卑怯かもしれませんが・・・、
 他人が苦しむのを見るくらいなら自分が苦しんだ方がマシ」

というセリフが結構お気に入り。
実際ものすごく卑怯だと思うけど気持ちは分かるよね。

なおこのイベントを行うと、
シャーマンとの合体が強制的に解除されます。
合体し直すためには一度共同体まで戻らなければなりません。
そしてまた無限の塔の中を歩いてここまで来いと。
・・・ざけんな!

先へ進む前にカロンを大量虐殺。
狙いはもちろんリンプーの最強武器にゃんにゃんぼう。
やっぱこれがなきゃリンプーの真価は発揮されない。
時間かかるかと思ったけど10回ぐらい倒したらあっさり落としていった。
今日はなかなかついてるな。

ラストダンジョンの奥深くでバルバロイ様と対決。
ラスボス前最後の中ボスですが、
実力、存在感、勝者をたたえる潔さ、
どれを取っても完全にラスボスを上回っています。

・・・じゃあもうこいつラスボスでいいんじゃん?
戦闘音楽もこっちのがカッコいいし。

ある程度ダメージを与えると、
バルバロイはリュウとのタイマン勝負を提案してきます。
せっかくなので今回はこの勝負を受けることに。

まずはマルスの盾とキングオブダガーを使って自分を補強。
その後はロースでこまめにHPを回復しながら攻撃あるのみ。
たまに反撃してくるので攻撃はHPに十分余裕がある時だけにします。
バルハラー対策に盾は雷耐性のある星の盾を装備。
当然黄泉の腕輪も装備しておき魔法無効化も狙います。
ロースを十分な数だけ確保してあるなら、
回復のタイミングさえ間違わなければ比較的楽に勝てます。
共同体で調合ができるなら知恵の玉をたくさん用意して
カイザードラゴンで押した方が楽でしょう。

そしてついにラスボスのデスエバンとバトル。
ぶっちゃけ普通に弱い。
HPが高いだけで攻撃力はバルバロイにも劣るし。

知恵の玉のある限りカイザードラゴンをぶちかましたら、
ギガート使って攻撃(リンプーはため)するだけで楽勝。
回復は事前に集めておいたリフラルエキスで。


ということで無事エンディングを迎えました。
共同体は浮上させてないので悲しいバージョンのエンディング。
確かにハッピーエンドではないけれど、
ストーリー性としてはこっちの方がいいかな、ともちょっと思う。
[PR]

by sabasuke | 2007-07-11 23:30 | ゲーム

<< この道わが旅 雨だれぶるーず >>