ロマサガ3プレイメモ 珍獣編3   

予定通り東の地へ向かうことにします。ナジュ砂漠を越えて乾いた大河へ。サンディーヌは楽勝。そのまま川に流されて死の砂漠についたら、水晶の廃墟に立ち寄ります。

中でスターチェイルとタイタンスーツを回収。さらに無機質系の敵を狩りまくり、ゼラチナスマターを出現させ、キャンディリングを手に入れておきました。別にいらないっちゃいらないんですが。

そしてムング族の村に到着。バイメイニャンに話しかけます。いつの間にか南のネフト族に会いに行くことになり、ツィーリンが仲間に加わります。その代わりにゆきだるまは一時離脱。もちろんツィーリンは戦闘に参加させないので、しばらく三人で戦います。

ネフト族はゼルナム族の襲撃を受けていました。このままではおちおち話もしていられないので、まずはゼルナム族を退治することに。大して強い相手ではないので三人でも十分です。ゼルナム族を追い払ったらネフト族の長と話してミッション終了。ムング族の村へと戻ります。

再びバイメイニャンに話しかけると玄城へ行く許可がおります。ここでゆきだるまが再加入し、ツィーリンが抜けます。早速玄城へと向かいますが、いきなり怪しまれて捕まり牢屋行き。しばらくするとバイメイニャンが現れ牢屋から出してくれますが、今度は北のゼルナム族の巣に行くことに。ついでにそのままバイメイニャンが仲間になりました。いつものように戦闘には参加させません。

ゼルナム族の巣に突入し、奥へと進むと魔王の鎧と戦闘になります。といっても鎧自体は攻撃してこないので、何度でも復活するゼルナム族にさえ気をつければ大丈夫です。妖精は双龍破、カタリナはデミルーンエコー、ゆきだるまはたいした技持ってないので適当に、ボストンはまだ遠距離攻撃用の技がないのでゼルナム族を攻撃。問題なく撃破します。

これで東方編はいったん終了。ムング族の村で情報を得て、ラシュクータへ行けるようにします。ピドナへ戻ってサラを仲間にしたら、ラシュクータへ向かいます。眠りっぱなしのゾウを起こしたら、ぞうを仲間に。これでようやく五人パーティーです。ぞうには大剣を持たせてみました。鼻で盾使えるし。

ここでランスの聖王廟に立ち寄り、狩人の試練を受けます。最初はゆきだるまだけに攻撃させていましたが、あまりに命中率が低いので、全員に適当な弓を装備させ、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる作戦でいくことにします。それでも一回失敗しましたが、何とかクリアし、妖精の弓を入手。

次はバンガードで最果ての島へ向かい、水龍を倒します。さすがに五人パーティーになると余裕があります。楽々撃破。そのまま洞窟の奥へと進み、水棲系の敵とバトル。まだ玄竜は出てきませんでしたが、アークウインガーが出現したので少し技をひらめいておきます。分身剣やプラズマショットを覚えたところで技覚え終了、次に向かいます。

今度は氷の剣を回収するため雪の町から氷銀河へ。もちろん剣の前にはドラゴンルーラーが立ちはだかりますが、こちらもすでにHPは全員500以上、勝てない相手ではありません。二人ほど戦闘不能になりましたが何とか勝利。ここでエミュの特性を活かし、竜槍スマウグを手に入れておきます。いや、ズルだけど。キャンディリング入手の時も使っちゃったしね。許して。そして氷の剣もゲット。だいぶ装備が整ってきました。

といったところで本日のプレイ終了。明日はいよいよ四魔貴族戦かな。
[PR]

by sabasuke | 2006-02-01 00:02 | ゲーム

<< 建築ネタ ごつかわいい >>