オレって天才だぜ   

日本人の自尊心の高さ、米国人や中国人との差なし

日本人の自尊心は米国人や中国人並みに高いことが、東京大学の山口勧教授(社会心理学)らが行った日米中の共同研究で初めて明らかになった。
謙遜(けんそん)を美徳とし、自分の長所を積極的に表明しないことが多い日本人は、従来の心理テストでは「自尊心が低い」と判断されがちだった。
東大とハーバード大、華東師範大などの研究チームは、日米中の大学生505人を対象に、潜在的な意識を測る新たな心理テストを実施。「素晴らしい」といった良い印象の言葉や「汚い」などの悪い印象の言葉を見せ、それを自分や友人と結びつける反応時間を計って、自分を誇りに思う程度を推定した。
質問に対して回答する従来形式のテストも同時に行ったところ、自己主張の強さなどが関係して米国、中国、日本の順番に自尊心が高いという結果が出たが、新しいテストでは3者に差は出なかった。



なる記事を発見。


・・・まあ、そりゃそうだよねえ。
いくら日本人が謙遜を美徳とすると言ったって、
それはただ単に表に出さないってだけの話で、
腹の中はそう他所と変わらないよねえ。
だって人間だもの。

日本人が世界の舞台で活躍するたび
国民総出でフィーバーしてるのも
結局はそういうことですよ。
本当に卑屈や劣等感しか持ちえていなかったら
生きていかれないよ。

そう、つまり大抵の人間は心の底で、
「自分が本気出すと実はすごい」




でも本気出さない。




意味無い。
[PR]

by sabasuke | 2007-06-15 02:27 | 雑記

<< トマトの名産地 TOD2 グミ嫌い一行の冒険記2 >>