TOD2 グミ嫌い一行の冒険記   

今日からはTOD2をプレイします。
ちなみに「TOD」とは「ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド」のことではなく、
「テイルズ・オブ・デスティニー」のことですよ。念のため。

今回はタイトル通りグミ嫌い、
といってもグミを一切使わないというわけではなく、
全員称号を「グミ嫌い」にして進む、
つまりとことん昌術メインでバトルを行おうというプレイであります。

また武器の変更は禁止。
当然称号バグも禁止。
術・エンチャント、スロットなどはすべて引継ぎ。
以上の条件でゲームを開始します。


まず序盤。
普通に攻略するのと何も変わりません。
ってか術を引き継いでる分だけ楽勝です。
バルバトス様(1戦目)も難なく退けました。

リアラが仲間になったら操作キャラをリアラに変更。
この先はカイル1人を前衛でオトリにして、
残り3人で後方から術攻撃というのが主な戦法になります。

で、リアラの使い勝手はというと、
かなり使いやすいです。
TP減少のエンチャントを付けとけば
ザコ戦でもTPを気にせず昌術連発できるし、
この時点でのフィアフルストームの威力は凶悪。
普段カイルやジューダスを操作してる時よりも
スイスイ進んでるような気がする。

フォルネウス戦もサブノック戦も上級昌術連発で楽勝。
ヴェパール戦では回復術を使えるのがリアラしかいないため、
一時的に操作キャラをカイルに変更してバトル。
初めてグミを使用しましたが、やはり特に苦戦はせず。

まあ序盤が余裕なのは最初から分かっていたこと。
普段と勝手が違ってくるのはこれからでしょう。
さて、一体どうなるかなー。
[PR]

by sabasuke | 2007-06-13 23:16 | ゲーム

<< 夕焼け空にサヨナラ とりあえず何か食べよう >>