FF12 ヴァン一人旅+アイテム禁止攻略11   

大灯台へ向かう前にモブ退治。
報酬のダークショット目当てに
ピスコディーモンを討伐しに行きました。

でも勝てなかった。
どうしてもデスで殺されちゃうんだよー!
もうホント、デスは反則デス。(←お約束)

ということで地の門から火の門までの長い道のりを往復して
無駄に時間を費やしたところで大灯台へGO!

Boss:ハイドロ
スロウとオイルをかけたら
フォーマル+ナパームショットで攻撃あるのみ。
こいつも即死効果のあるソニックファングを使ってくるので
素早く倒す必要があります。

・・・と思ったんだけど、
結局1回もソニックファングは使われなかった。
って言うかしょうもない魔法ばっかり使ってきてくれて
ものすごく余裕で倒せてしまった。
回復はケアルガ1回使ったぐらいで済んだんじゃないか?
うーん、まあラッキーだったのかな? 多分。

Boss:パンデモニウム
フォーマル+風のペネトラテで楽勝。
絶対防御はアレイズで強制解除。
この時のためにわざわざ購入しておきました。

始原の旋回廊でデュエルマスクを入手するため
デイダラを倒していたのですが、
いくら倒しても赤い道が増えていかない。
おかしいなー、と思ってたら、
デイダラに関する柱の文字を読まないと
フラグが立たなかったのね。
そういうことは早く言ってよ!

Boss:シャーリート
オイルかけてフォーマル+ナパーム。
つーかこいつずっとその辺をウロウロしてるだけで、
結局4、5回しかこっちに攻撃してこなかったんですけど。
何で?

Boss:フェンリル
血塗られた盾でシャットアウト可能。
でもデスブリンガーの攻撃だけでは倒すのに時間がかかるので、
余裕がある時はフォーマル+ソイルショットで攻撃。

Boss:ハシュマリム
レビテガ+血塗られた盾でシャットアウト可能。
でもやはりデスブリンガーだけでは時間がかかるので、
フォーマル+風のペネトラテをメインに攻撃。

Boss:ガブラス
ザコ。血塗られた盾を装備するまでもない。
フォーマルハウトで攻撃数発叩きこんで終了。
ただしこの後連戦になるので、
なるべく最大に近いHPを保ってとどめを刺します。

Boss:ドクター・シド+ファムフリート
最初はシド1人なので問題ありません。
オイルかけてフォーマル+ナパームで攻撃するだけ。
シドのHPが半分ほどになるとシドがファムフリートを召喚。
ここからが本当の勝負です。
果たしてこの強敵2人の猛攻に耐えることが出来るのか!?

・・・と最初は思っていましたが、なんてことはありませんでした。


柱の陰に隠れるとシド攻撃してこないし。


つまり実質ファムフリートとの1対1です。
だったら何も苦戦する要素はありません。
オイル+ナパームで9999ダメージ与えられるし、
蒼の砲撃やウォタジャはバイキングコートで無効化できます。
沈黙対策にリボンを装備しとけば負ける要素無し。

ファムフリートを倒したら後は残ったシドを倒すだけ。
・・・なんですが、これが意外と強敵だった。
厄介な攻撃方法を持っているわけではなく、
単純に攻撃力の高さが地味に痛いです。
しかもたまにクリティカルまで出しやがるし。

とういうことでアクセサリーはバブルチェーンを装備。
(魔法だと切れた瞬間に殺されることがあるため)
当然プロテスとヘイストは常に維持しておきます。
(魔法をかける際は柱の陰で攻撃を避けながら)

またシドは銃に耐性が付いているようで、
オイルをかけてもナパームではあまりダメージを与えられません。
従って今回はフォーマルではなくグングニルで攻撃・・・
しようと思ったらグングニル持ってなかった。
仕方ないので先ほど拾った竜の髭で攻撃。
(倒してから気付いたけどホーリーランスの方がよかったかも)

攻撃時は重装備をして力を上げ、
回復時は魔装備で魔力を上げてケアルガという、
地道な作業を繰り返しながら地道に戦い続けること十数分、
なんとかドクター・シドの撃破に成功!
あー、疲れた。


今日はここまで。
明日はいよいよラスボスに挑んできます。
[PR]

by sabasuke | 2007-05-27 23:25 | ゲーム

<< でもそれは大きなミステイク 酒と泪と男と男 >>