FF12 魔法・技禁止攻略4   

15万ギルほど稼いだところでパンサー狩り終了。
チョコボに乗ってヘネ魔石鉱へ。


Boss:ティアマット
早速ニホパラオア+万能薬をかましてやった。
もっともスロウぐらいしか有効な状態異常は発生しませんけど。
土が弱点なので、サイプレスパイルを装備したキャラに
バッカスの酒を使いガンガン殴り倒してもらいます。
回復はほぼラーサー様任せ。
ブレスにさえ気をつければどってことない相手です。


Boss:エルダードラゴン
モルボルの臭い息ばりに状態異常を引き起こす
シオウルスボールが驚異。
被害が拡大しないよう全員を分散させて戦います。
まあ万能薬をモスフォーラで大量に購入してあるから
そんなに心配することもないけどね。


ブルオミシェイスに到着。
奥まで進むとラーサー様が離脱してしまうので、
入り口でお買い物を済ませるだけ。
シールドアーマー、鉄棒、雷の槍などを購入し、
再びラーサー様と共にモブ退治の旅へ。
文句の一つも言わず寄り道に付き合ってくれる
あんたは本当にいい人だ。


モブ:イシュタム
ただのザコ。状態異常にする必要すらない。

モブ:チョッパー
こちらが魔法を使わなければ敵もバランスは使ってこないので楽勝。

モブ:マリリス
暗闇にすればザコ。アクアバレットでの攻撃が効果大。

モブ:ホワイトムース
ルビーの指輪を装備してリフレク張っとけば余裕。
銃には耐性があるのでナパームショットは通じない。
炎の矢での攻撃が有効。

モブ:オルトロス
ホワイトムース戦と同じ戦法でOK。
ミスリルバブル対策に前衛のキャラには
マインゴーシュ+盾を装備させとけば完璧。

そういえば敵をウィルス状態にすると
敵のHPゲージ減らなくなるんですね。
そういうことは早く言ってよ。
バグったのかと思ってあせっちゃったよ。

続いてギルガメを倒そうかと思ったんですが、
ギーサが乾季に入っていたので後回し。
乾季と雨季の切り替えは単純にプレイ時間によって
1時間ごとに変わるみたい。
ラバナスナ南門にいるシークとか関係無いんじゃん。
こまめに話かけに行って損した。


Boss:ボムキング
サリカ樹林まで寄り道して対決。
ニホパラオア+万能薬でものっすごい弱体化する。
仲間呼びも治療も使えなきゃただのちょっと強いボムだ。


死都ナブディスに突入。
「電撃ネットワークのあの人、なんて名前だったっけ?」
「南部です」

・・・ゴメン。ちょっとボケを挟んでおきたい気分になった。

とにかく無事最強の矛を入手することに成功。
これでもうヴァンの武器を買う必要はない。

モブ:ギルガメ
リフレク貫通能力を持っておりブリザラははね返せないので、
ニホパラオアを用いて敵を沈黙状態にしながら戦います。
最強の矛と雷の槍で速攻撃破。

モブ:トリックスター
暗闇にしたら後は攻撃あるのみ。
やはり最強の矛が猛威を振るう。
魔法障壁を使われて物理攻撃無効になると
もうどうにもならないので、
おとなしく効果が切れるのを待ちます。


いやー、今日はよく戦ったなー。
なんか既に魔法無しでも全然余裕な雰囲気が出てますけど
まあ気にしない方向で。
[PR]

by sabasuke | 2007-05-13 23:29 | ゲーム

<< カレーライスの男 飛び方を忘れた小さな鳥 >>