FF10-2 プレイ日記13   

さきがけ+アイテムシューターの力でチョコボを大量に捕獲。
とりあえず幻光河とジョゼ街道で10匹ほど捕まえてみた。
しかし10匹中8匹が潜在能力2以下という見事なていたらくぶり。
LV4チョコボの1匹も捕まえられないとはどういうことだ!?

その後ナギ平原に場所を移して再挑戦。
そしたらなんと、捕まえたチョコボ5匹全てがLV3以上、
しかもうち3匹が潜在能力5という、
先ほどとは打って変わって大フィーバー!

こうまで極端に結果が分かれると、
地域によって潜在能力の高いチョコボの出やすさに
差があるんじゃないかって疑いたくなる。
たぶん偶然だけど。

遺跡の奥の洞窟探索。
ただでさえ視点操作が出来ないゲームなのに、
ここではナビマップが出ないからすぐ方向感覚が分からなくなる。
交差点に差し掛かった時を見計らって急に別角度のカメラに
切り替えるのは明らかに嫌がらせです。
ちなみにボスのグローブイーターはザコ。
このダンジョンで通常エンカウントする
アルテマウェポンの方がよっぽど強いし。

すんごいチョコボは捕まえてもあんまり利用価値はない。
ダンジョンの出現条件が厳しいわりに見返りが少ないような気もするが、
ここでの一番の報酬は宝箱から手に入るグロウエッグだったり。

続いてはミヘン街道のふしぎな洞窟を探索。
「ふしぎな洞窟」なんて名前が付いてるけど、
別に入るたびに地形が変わったりレベルが1に戻ったりはしません。

ここもナビマップが表示されず攻略するのがめんどくさい。
そしてボスはやっぱり弱い。
つーか別にここには来なくてもよかったような気がする。

ここで一度異界の深淵まで足を運んでおきます。
道中の召喚獣戦はマイティーガード改でゴリ押し。
オーバードライブ技受けてもダメージ2桁じゃ負けようがない。

そしてオメガウェポンに「オメデトウ」を使って
スリースターズをゲット・・・しようと思ったんですが、
なんと3回連続でレアアイテムの方のリボンをよこすという
とんでもない嫌がらせをしてきやがった。なめんな!

続きましては砂漠でひたすら発掘作業。
最強状態のエクスペリメントをぶっ壊します。
発掘マスターになるぐらいまで発掘すれば
必要なパーツがだいたい集まります。たぶん。

そしてラストはビーカネルのエピソードコンプ。
世界各地で9体のサボテンダーを捕まえたら、
フライレを探しにサボテンダーの穴へ。
洞窟なんかに引きこもってるなんて、フライレって暗いで。

アンラ・マンユとのバトル。
HPが333444もある強敵です。
が、MPが減るとアスピルしか使ってこなくなるという
致命的な弱点があるので、
命の泉で敵のMPを全て吸収してしまい、
味方のMPを一定以下まで減らしてしまえば無害になります。

ダークナイト2人、ギャンブラー1人で挑み、
ギャンブラーはいつも通りマイティガード改、
ダークナイトは暗黒でタルウィとザリチュを撃破。
敵がアレイズを使ってる隙に命の泉でMPを奪い、
敵味方ともMPが尽きてしまえば勝利確定。
後はちまちまとタコ殴りにして終了。


これにて全地域エピソートコンプリート達成。
ご褒美にきぐるみ士のドレスフィアを頂きました。
さあ、後はベベルの隠しダンジョン攻略だけだな。
もうちょいレベル上げてきぐるみ士のアビリティ覚えたら
いざ挑戦と行きましょう。

でもその前にちょっとブリッツ。
目的は賞品のグロウエッグなんだけど、
やりだすとこれがなかなか止められない。
くそー、アルベドサイクス強えーよぅ!
[PR]

by sabasuke | 2007-05-06 23:43 | ゲーム

<< 聖なる海とサンシャイン 君の笑顔 僕の勇気 >>