FF10-2 プレイ日記1   

10からの流れで10-2へと移行。
こういう「続編もの」っていうのは結構嫌いじゃない。
まあゲームの内容が前作とはずいぶん
変わっちゃったってことは置いといて。

今回は「強くてニューゲーム」は使わず、
普通にニューゲームからゲームを開始します。
つまり久しぶりに純粋にこのゲーム楽しもう、
ということで、かなりチンタラ進んでいきますので
そのへんはあしからず。

まずはオープニング。
リュックとパインの2人で
偽ユウナ+ショッカー戦闘員とバトル。
偽ユウナの衣装が歌姫のドレスフィアなのはともかく、
どうやって顔までユウナに似せてるのかは謎。
特殊メイクの達人でも付いてるんだろうか?

戦闘後、逃げた偽ユウナを追いかけます。
途中隠れているモーグリ(ユウナ)に話しかけにいく間に
3回くらいショッカー軍団に捕まった。
仮面ライダーも大変だったんだなあ。

その後きぐるみを脱いで(そのまま着てきてくれればよかったのに)
駆けつけたユウナとともに、
ルブラン+ウノー+サノーとバトル。
回復とかしなくても負けはしないので、
アイテムだけ盗ませてもらったらさっさと倒しちゃいます。

ところでさ、ウノーとサノーってのがいるけど、
細い方がサノーだっけ?
さあのぉ。(←気が向いたらこういうのどんどん挟んでいくから)

飛空艇に帰還。
飛空艇を最初から持っているってのが何ともね。
空飛ぶ乗り物は一番最後に手に入るってのが
昔の定番だったのになあ。
伝説のはずのスーパーサイヤ人に
みんな簡単になれちゃう現状を知ったときの
ベジータの気分だ。(分かりにくい?)

続いてガガゼト山へ。
ここで再びルブラン一味とのバトル。
オープニングの時と同じく(ってかまだオープニングか)
暗闇ダンス+攻撃で余裕。

その後は何がどうなったのか
今にも崖から落っこちそうになっているルブラン一味を、
ユウナたちは横目であざけり笑いながらまるで助ける素振りも見せず
華麗にスルーして先へ進み(完全に極悪人)、
遺跡の頂上でポリスパイダーとバトル。

ユウナ(歌姫)、リュック(シーフ)に
炎の指輪と氷の指輪を装備させておき、
ファイア、ブリザド、パイン(戦士)の攻撃で瞬殺。
まあオープニングイベントからてこずるようなボスが
出てくるはずはないよね。


とまあ今日はここで終了。
って全然進んでないし。
オープニング終わらせただけじゃん。
まあ本格的な攻略は明日からってことで。
[PR]

by sabasuke | 2007-04-24 23:19 | ゲーム

<< 金・金・金 誰が為に腹は鳴る >>