FF10 プレイ日記9   

vs魔天のガーディアン。
敵の行動はほとんどがバーサクテイルで、
マジカルマインはたまに使うだけですが、
それよりもうっとうしいのはカウンターの両腕攻撃です。
したがってこの両腕攻撃を受けないことが第一。

バーサク防御のついた防具を装備してバーサク化を防ぎ、
ヘイスガで全員素早く行動できるようにしておき、
1マス置きにキャラを配置して敵の攻撃を待ちます。

敵が誰かを攻撃してきたら攻撃されたキャラを移動させ、
全員が敵の背後に回り込み反撃を受けない状態になってから、
初めてこちらも攻撃に転じます。

こちらはメンタルブレイクを使った後
ルールーの連続魔をメインに攻撃。
あせらず地道に反撃を受けないように気をつけていれば
さほど苦労せずに倒せます。
とどめはやっぱりメガフレアね。

続きましてユウナレスカ戦。
露出度の高いセクシー姉ちゃんです。
ストーりー中一番盛り上がる場面ですな。
あ、いや、変な意味じゃなくてね。

まずは第1形態。
物理攻撃にはブラインで、魔法攻撃にはサイレスで
反撃してくるとっても嫌な奴。
完全暗闇防御や完全沈黙防御の付いた防具があると楽。
素早さの高いリュックとかにヘイストかけといて
すぐアイテムで回復するっていう手もあるけど。
どっちにしろ敵の火力は弱いのでそう苦戦しません。

第2形態。
ここから敵がゾンビ攻撃モードに入ります。
いちいち聖水使って治療するのも面倒だし、
第3形態のオーバーデスのこともあるので、
ほったらかしにして死んだら蘇生させた方が楽です。
どうしても嫌なら完全ゾンビ防御で防ぐか、
あるいはリュックならナギ平原かどっかで売ってる
オートST回復薬の付いた防具を装備させておけば、
ゾンビになってもすぐに回復してくれます。

第3形態。
オーバーデスはゾンビ状態なら当たらないので問題なし。
マインドブラスト対策に混乱防御があれば装備しとくぐらいの
対策しとけば大丈夫です。
後は連続魔なり何なり適当に戦うだけ。
とどめがメガフレアなのはもはや言わずもがな。

ちなみに完全ゾンビ防御と完全即死防御両方(+混乱防御)
の付いた防具を装備しとけばただのザコだったり。


この時点から飛空艇に乗って
世界中を自由に移動できるようになるので、
七曜の武器を集めたり各地の魔物を捕獲したり
ミニゲームやら隠しダンジョンやらといったものを
現在少しずつこなしていってるところ。

・・・あれ、なんか明日中に終わらないような気がしてきた。
[PR]

by sabasuke | 2007-04-21 23:15 | ゲーム

<< 果てしなく広いこの世界の中で 夢や理想にゃ手が届かないが不満... >>