FF10 プレイ日記7   

ナギ平原に突入。そろそろゲームも終盤だ。
ここにはたくさんのサブイベントがありますが、
まずはこのだだっ広いマップを快適に移動するため
チョコボ訓練を行います。
とれとれチョコボではバグ技を使って
0秒以下の記録を出し日曜の聖印をゲット。
でもよく考えたら七曜の鏡を入手してからの方が効率良かった。

次はレミアム寺院へ。
目的はベルゲミーネとの召喚獣バトル、
ではなくてチョコボレースの景品。
ペンデュラムやスリースターズといった
レアアイテムを手に入れておきます。
一応召喚獣もバハムートまで倒しておいた。

次はモンスター訓練場へ。
「ほかく」のついた武器を購入し、
とりあえずナギ平原のモンスターを全て捕獲。
オーガがなかなか出現しなくてちょっと手間取った。

ナギ平原とガガゼト山の間で護法戦機とバトル。
攻撃力が高く一見強敵に見えますが、
「挑発」を使うとブラストパンチ(HP半減+ディレイ)しか
使ってこなくなるので回復する必要すらなくなります。
アーマーブレイク使って適当に攻撃して終了。

ちょっと寄り道して盗まれた祈り子の洞窟へ。
召喚獣の「ようじんぼう」を手に入れておきます。
祈り子のくせに金を要求してくるようじんぼうさん。(約20万弱必要)
この期に及んで一体何に使うつもりだ?
なお祈り子の間に入る前にようじんぼうとのバトルがありますが、
ヘイスト使って殴ってるだけで簡単に勝てます。

続いてガガゼト山へ。
入ってすぐキマリvsビラン+エンケの対決になります。
ビランとエンケからはLV3キースフィアが盗めるので、
しばらく粘って10個ほど頂いておきました。
そしてマイティガードとホワイトウインドをラーニングさせてもらったら
もう用済みなのでさっさと倒しちゃいましょう。
敵の強さはキマリのステータスに依存するので
例えキマリが弱くても普通に勝てます。

ガガゼト山の登山道途中にオオアカ屋(ワンツ)がいるので、
ブースト・サボテン(ルールー、魔法ブースター)と
サバイバー(リュック、薬の知識)を購入。
さらにブースト・サボテンは改造でMP消費1を付加。
それにしてもワンツ君、一人でここまで来たのか。凄いな。
やはりさきがけ+とんずらか?
それとももしかしてものすごく強い?

ガガゼト山・峠でシーモア終異体とバトル。
最初は滅びのヤリでこちらをゾンビ化させてくるので、
素早く聖水で回復させながら戦います。
死刃の交撃も強力なので、ヘイストを駆使して
最強の攻撃で速攻HPを削りましょう。

HPが半分になると敵の攻撃パターンが変わり、
リフレクを使った後フレアをはね返して攻撃してくるようになります。
が、実はシーモア君には沈黙が効いてしまうので、
敵のHPが半分近くになったらワッカのサイレスバスターで
毎ターン沈黙状態にしてやります。
これで敵をほぼ無力化することが可能。
っていうかリフレクさえ防げば自分にフレア使って
そのまま自分でダメージ受けるとかいうアホなこともやってくれる。
シーモア君って結構残念な子だ。

ただし完全なる破壊は防げないので、
HPの高いキャラにシェルを使って耐えましょう。
死んでしまったらサバイバー装備のリュックで
フェニックスの尾を使いHP全快で復活させます。

最後はバハムートのメガフレアでオーバーキル。
LV4キースフィアを2個頂きました。


ということで絶頂期のライバルを退けたところで今日は終了。
明日はたぶんあまりプレイできない。
[PR]

by sabasuke | 2007-04-19 23:53 | ゲーム

<< 改正少年法 きっと今は自由に空も飛べるはず >>