FF12 プレイ日記3   

オンドール公爵と会い戦艦リヴァイアサンへ。
ここでアーシェとパンネロが仲間になるので早速メンバーチェンジ。
今後は女性3人組をメインメンバーとして使用します。
無論深い意味は無くただの趣味。

Boss:ジャッジ・ギース
とりあえず後方にいる帝国兵×3をダークで一掃。
その後ギースを暗闇にして攻撃を加えましたが、
ギースはHPが減るとエアロを連発してくるようになるので
暗闇はあんまり意味なかった。
まあレベル25で負けるはずもないのでどうでもいいですが。

続いて大砂海オグル・エンサとナム・エンサを抜けて
レイスウォール王墓を目指します。
たいしたイベントも無いのにだだっ広いマップを
2つも抜けなきゃならず、しかも大量に出現する
ウルタン・エンサ族はろくにアイテムも落としていかない。
嫌いなマップだ。

オグル・エンサに入る前にラバナスタに寄って
買い物をしてたら資金不足になったので、
アルラウネをチェインしてあまい果実を集めました。
高く売れるのはいいけど効率は微妙。
やっぱ稼ぎは魔物が大量に湧く所じゃないとダメか。

ナム・エンサでウルタンイーターを倒してイクシロの実を入手したり、
意味もなくゼルテニアン洞窟に入ってみたりしながら、
やっとこさレイスウォール王墓に到着。
やっぱりめっちゃ時間かかった。

Boss:ガルーダ
本来ならイクシロの実を使って弱体化してから戦う相手ですが、
実はそんなことしなくても簡単に倒せます。
なぜならガルーダには睡眠が効いてしまうのです。

ということで勝手に敵を攻撃してしまうウォースラは
あらかじめパーティーアタックで戦闘不能にしておき、
バトルが始まったらすかさずみんなでスリプル。
敵が眠ったら後は魔法で攻撃してればそのまま永眠します。
スリプルが入る前に1回ダメージ受けただけで終わりました。

Boss:デモンズウォール
今回は当然1体目の撃破にも挑戦。
せっかくなのでミストナック無しで倒してみます。

用意するのはサクラの杖3本とエアロ、リフレク。
戦闘前に味方全員にリフレクをかけておき、
戦闘が始まったら全員で味方に対してエアロを使い
反射させてダメージを与えます。
俗に言うデルタアタックです。
サクラの杖には風属性を強化する効果があるので
全員に装備させておきます。

結構ギリギリでしたがこれで無事1体目のデモンズウォール撃破。
敵がダテレポを使用している間はエアロが発動できないようなので、
バーサクかけたキャラも用意しておけばよかったかも。


その後エビルスレイヤーを2本ほど入手したところで今日は終了。
うーん、エアロ強いなあ。やっぱ範囲魔法があると楽だ。
[PR]

by sabasuke | 2007-03-15 23:01 | ゲーム

<< 男と女 あやつりつられ 向かい風に押されて >>