テイルズオブエターニア 術士操作プレイ2   

・シルフ戦(風昌霊の空洞)

とにもかくにもスプレッドを連発。
シルフに昌術を使わせないようにします。
クィッキーによる攻撃も地味に有効。
ラファールはリッドとファラに任せといても平気でした。
ランクマニアだと鬼のように強いシルフも
ノーマルだったら余裕さね。


・イフリート戦(火昌霊の谷)

最初はアイスニードルで攻撃してたけど、
うまく当たらないことが多かったので
途中からエアスラスト連発に変えた。
っていうかイフリートの弱点は氷じゃなくて水だった。
てめえ騙しやがったな!!
(相反する属性が弱点だと勝手に勘違いしてただけ)

ちんたら戦ってる間に画面端まで
追い詰められちゃったけど、それでも楽勝でした。
ランクマニアでも普通に弱いイフリートは
ノーマルだったらただのザコさね。

・・・実はイフリートと戦う前に
ザコ敵のミスリルゴーレムに全滅させられたのは内緒です。


・レイシス戦(ファロース山)

いきなりメルディを狙って攻撃してきやがり、
とても昌術を使っている余裕などなかったので、
とにかく右へ左へと逃げ回ってました。

しばらくするとターゲットが他のキャラに変わったので、
安全な場所まで離れてライトニングを連発。
画面外では何やら壮絶なバトルが繰り広げられていたようですが、
メルディは一人蚊帳の外で昌術詠唱してました。

結局そのまま何が起こっているのか
よく分からないうちにレイシスを撃破。
なるほど。術士操作してるとこういうこともあるのね。
でもこんな戦い方はそう嫌いじゃない。
[PR]

by sabasuke | 2007-02-28 23:27 | ゲーム

<< 桜の花びら散るころに 愛の言霊 >>