世界でいちばん熱い冬   

2月26日の新聞より

近年の気温上昇の影響で崩壊、多くが消失した南極のラーセン棚氷に覆われていた海域で、十二本の脚を持つヒトデや深海性の魚、新種とみられる甲殻類など珍しい生物を多数発見したと、ドイツやオーストラリアなどの国際研究チームが二十五日、発表した。


おおー、すげー!!
新種の生物は少なくとも30種見つかったんですってよ!
世の中にはまだまだ未知の世界が盛りだくさんですなあ。


・・・と感心してばかりはいられない。
そもそも今回棚氷が崩壊して未踏の地の調査が
可能になったのは、人間が引き起こしたとされる
地球温暖化が原因なのだ。

新聞記事によると、その棚氷崩壊の影響で、
深海で見つかる生物が浅い層に上がるなど、
予想以上の速さで生態系の変化が進んでいるらしい。

もっとも世界は遥かな昔から環境変化を繰り返し、
その度に自然淘汰がなされてきたわけであって、
別に人間が手を下さずとも生態系の変化というものは
いつでも起こり得るものなのかもしれませんが、
それにしても近年の気温の急激な上昇はやはり異常でしょう。


ということでこの地球温暖化を解決するために、
まずは個人個人がこの問題に真正面から
向き合うことが大切だと思われます。

一人にできることは微々たるものでも、
チリも積もれば山となるのです。
僕の部屋のチリは積もって立派な山になっています。
だから間違いありません。


ではまず手始めに、エアコンの使用を控えましょう。
エアコンは悪いんです。地球の敵なんです。
・・・と、よつばさんが言っていました。
(漫画ネタなので本気にして業者さんとかクレームつけてこないように)

「エアコンが無いと夏の暑さに耐えられない」
という方もいるかもしれませんが、それは気合が足りないのです。
「心頭滅却すれば火もまた涼し」と言うじゃないですか。
精神集中さえすれば、例えばこんな風にライターの火に
手を近づけてみたって・・・うわちっ!

・・・まあさすがに火は涼しくなりませんでしたが、
たぶん夏の暑さ程度ならへのカッパになるはずです。
ですから皆さん、アニマル浜口さん並みの気合をしぼり出してみましょう。
余計暑苦しくなるような気もしますが多分気のせいです。


ところで最近なんかまたちょっと冷え込んできましたね。
タイピングしてると手がかじかんできちゃうよ。

・・・さて、石油ファンヒーターでもつけるか。
[PR]

by sabasuke | 2007-02-27 02:42 | 雑記

<< きっと明日はいい日だから テイルズオブデスティニー(PS... >>