FF4 セシル一人旅7   

月の地下渓谷に突入。
武具を守るモンスターを倒しながら進みます。

Boss:はくりゅう 現在のレベル43
月のカーテンを使えば負けることはありません。
直接攻撃に対してカウンターでスロウを使ってきますが、
別に気にする必要はないです。
ムラサメはいらないので倒した後リセット。

Boss:ルナザウルス×2 現在のレベル44
直接攻撃をすると攻撃モードが変化し、
自分にリフレクを使った後バイオを反射して攻撃してきます。
威力が高く防ぐこともできないので、
あっという間に殺されてしまいます。

よって直接攻撃は仕掛けずに、
月のカーテンを使用してしばらく何もせずに待ちます。
そのうち敵は「くさいいき」を使ってきます。
すると「くさいいき」がはね返って敵がカエルになります。
後は攻撃して倒すだけ。何の問題もなく勝てます。

Boss:ダークバハムート 現在のレベル45
開幕メガフレアを放った後、
自分にリフレク→フレア反射で攻撃してきます。
とりあえず敵の素早さを下げないと回復が追いつかないので、
まずはクモの糸を使います。
その際素早くコマンド入力を行わないと
エリクサーで回復する前にフレアを使われて死にます。

無事最初のフレアを乗り切っても、
まだまだ問題は残っています。
こちらは敵のフレアを受ける度に回復しなければならないので、
ほとんど攻撃する隙がありません。
しかも敵は定期的の自分のHPを6000も回復しやがります。
中途半端に攻撃していてはいつまでたっても倒せません。

そこでフレアのダメージを軽減するために、
エルフィンボウを使用して(シェルの効果)魔法防御を上げます。
フレアのダメージが大体300~1000程度になるまで使います。
(数十回使う必要がある)

これでだいぶ余裕ができるので、
武器をエクスカリバーに持ち替えて攻撃開始。
しかしここで思いもよらぬ事態が発生。


装備変更すると魔法の効果切れるのかよ!


まさかFF3のようなバグが
FF4にまで残っているとは思いませんでした。
当然セシルはその後あっさりとフレアの前に散りました。
ざけんな!

しかしまだ手は残されています。
装備変更によって魔法の効果が切れるのであれば、
装備を変更しなければいいのです。
つまりアイテムを使ってダメージを与えればいいわけです。

ということでダークバハムートと再戦。
先ほどと同じくエルフィンボウで魔法防御を上げ、
ひたすら「あおいきば」を使って攻撃。
きば系のダメージは使用者の現HP依存なので、
なるべくHPが満タンの時に使えるように
エリクサーで回復するタイミングをうまく調整します。

そしてあおいきばを90個ほど使用した頃、
ついにダークバハムート撃破!
いやー、久しぶりの大激闘でした。

Boss:タイダリアサン 現在のレベル47
月のカーテン、クモの糸、エルメスのくつ。
後は攻撃するだけで楽勝。
しょせんはリヴァイアサンもどき。
バハムートもどきには遠く及ばない。
マサムネは別にいらないので倒した後リセット。


今日はここで終わり。
ラスボス戦はまた明日。
プレイグは倒せないので無視。
[PR]

by sabasuke | 2007-01-16 23:49 | ゲーム

<< トラックバックのススメ 小銭稼ぎ >>