FF4 セシル一人旅6   

封印の洞窟へ突入。
入り口でいきなりカインがクリスタルを奪って逃走します。
この時点で既にこのダンジョンを攻略する意味はないんですが、
デモンズウォールに挑むためそのまま奥へと進みます。

その前にまずはアサルトドアーと戦闘。
こいつはターゲッティング→9ディメンジョンという
回避不能の即死技を使ってくる強敵ですが、
実は9ディメンジョンはリフレクではね返すことができます。
昨日わざわざラミアから光のカーテンを手に入れておいたのは
この時のために他なりません。
さあ、アサルトドアーよ! 自らの技で滅びるがいい!!


滅ぼせませんでした。


いやー、まさか9ディメンジョンが来るまでに
セシルが一度も行動できないとはね。
あっはっは。それじゃどうにもならねえよ。


封印の洞窟攻略・完。


気を取り直してストーリーを進めましょう。
ミシディアへ行ってまどうせんに乗って月へと到着。
ここでいったん地底まで戻りエクスカリバーを入手。
そして再び月へ行き幻獣神の洞窟で源氏シリーズの防具を回収。
バハムートは無視。っていうかリヴァイアサン倒してないから戦えないし。

そして忘れちゃならない「月のカーテン」の増殖。
リフレク+物理攻撃無効バリアを張るというとっても役立つアイテムです。
1つは宝箱から手に入るので、もう1つはその辺の魔物を倒して手に入れます。
フースーヤを仲間にした後地球に戻ると強制イベントが始まるので
その前に済ませておきます。

Boss:してんのう 現在のレベル39
四天王が力を合わせて1体ずつ襲ってきます。
本当に「力を合わせる」というなら4体同時に戦うべきでしょうが、
なまじボスキャラだけに個々のグラフィックがでかく、
同一画面に4体同時は入り切らなかったのでしょう。

相変わらずルビカンテがこちらを完全回復しやがるので、
まずは味方を始末することから始めます。

・スカルミリョーネ戦
敵の攻撃は直接攻撃と呪いのみ。
月のカーテンを使用すればダメージを受けることはありません。
呪いのせいで攻撃力が半減するので面倒ですが、
ただ攻撃してるだけで倒せます。

・ルビカンテ戦
ファイラ→ファイガ→かえんりゅうを繰り返してきます。
アイスシールドを装備しておけば
この一連の攻撃で受けるダメージは最大で2000程度。
今のセシルならなんとか耐えられます。
かえんりゅうを受けたところでエリクサーを使い回復し、
アイスブランドでの攻撃を叩きこんでいけば楽勝。

・カイナッツォ戦
直接攻撃と津波を繰り返してくるだけです。
直接攻撃は月のカーテンで無効なので、津波に気を付ければいいだけ。
津波のダメージはこちらの最大HP依存(らしい)ので、
ある程度のHPを常に保っておけばやられることはありません。
あおいきばで5000オーバーのダメージが出るのですぐ倒せます。

・バルバリシア戦
敵の取る行動は直接攻撃、ゆびさき、ミールストームだけ。
直接攻撃は無効、ゆびさきもイージスの盾で無効、
ミールストームは瀕死になるだけで死にはしない、
よって絶対に負けることはありません。
エクスカリバーで何発か攻撃を叩き込んで余裕の勝利。

Boss:制御システム+迎撃システム+防衛システム 現在のレベル41
ダメージを受ける敵の行動は「とうかレーザー」のみ。
しかもダメージは242で固定。(セシルの最大HPの10分の1)
防衛システム→制御システム→迎撃システムの順に倒して終了。
ただのザコでんがな。


さて、残すはラストダンジョンのみですか。
幻獣たちはどうしようかな。
まあ気が向いたら倒しに行こう。
[PR]

by sabasuke | 2007-01-15 23:33 | ゲーム

<< 善行 ノリノリ >>