FFタクティクス モンスター攻略記10(後半)   

「イグーロス城 城内」

まずはダイスダーグ戦。
出撃メンバーはティアマット、赤チョコボ、レブナント、ベヒーモス。
ベヒーモスを入れたのは使い勝手を試してみるため。

それで使ってみた感想としては、
ギガフレアは確かに強力だけど常にラムザの側に居なければ使えないし、
さらにベヒーモス自体のSpeedが遅いこともあって、
いまいち使いにくかった。
でも強いことは間違いないので場合によっては結構使えるかも。

話を戻してダイスダーグとのバトル。
まずはティアマットのトリプルフレイム。1発命中。
続いて赤チョコボのチョコメテオ。
さらにゲストキャラザルバッグの波動撃が決まり、
最後は再び赤チョコボのチョコメテオでとどめ。

そしてアドラメレクとの連戦。
以下詳細。

ティアマット:アドラメレクにトリプルフレイム。3発とも命中
レブナント:アドラメレクにドレインタッチ。しかし外れる
赤チョコボ:アドラメレクにチョコメテオ
アドラメレク:レブナントにホーリー。レブナント死亡
ティアマット:アドラメレクにトリプルフレイム。2発命中し撃破

今回もまああっさりと終わりましたね。
ほとんどティアマットだけで倒してるしね。
っていうかベヒーモス何もしてないよね。(ザコにギガフレア使っただけ)

「聖ミュロンド寺院」

出撃メンバーはティアマット、赤チョコボ、レッドドラゴン、ベヒーモス。
いつも通りまずはティアマットのトリプルフレイムで風水士と召喚士を始末。
続いてベヒーモスのギガフレアで白魔道士を始末。
赤チョコボとレッドドラゴンはもう1人の風水士を始末。
後は残った話術士をティアマットで倒して終わり。

「聖ミュロンド寺院 広間」

サンダーブレスとトリプルフレイムでローファル倒して終わり。
敵行動前に終わらせた。こういうマップは楽だ。

「聖ミュロンド寺院 礼拝堂」

意外と難しいマップだった。
なにが難しいって、ラムザが攻撃を受けてしまうこと。
マップが狭い上に敵が左右から攻めてくるのでうまく逃げ切れない。

仕方ないので「やられる前にやる」作戦発動。今日3回目だ。
カギはティアマットのトリプルフレイムが当たるかどうか。
うまく2発以上当たってくれれば勝利確定。
チョコメテオと組み合わせてザルバッグ撃破。
結局5、6回リセットすることになった。思わぬ苦戦。


さて、後はラストダンジョンを残すのみです。
なんだか余裕そうな気配がプンプンしますね。
まさかティアマットがここまで使える奴だとは思わんかった。
今までたかがモンスターとか言ってバカにしててごめんよ。
[PR]

by sabasuke | 2006-12-16 00:03 | ゲーム

<< 愛国審 FFタクティクス モンスター攻... >>