FFタクティクス プレイ日記6   

今日は稼ぎの日。
ムスタディオとアグリアスを鍛えますー。

最低でも覚えさせたいアビリティとしては、
2人にシーフの「move+2」とか、
アグリアスには風水士の「攻撃力アップ」など。
モンクの拳術もあると便利かな。

まあ結局は侍とか忍者になれるまで鍛えちゃったんだけど。
白刃取りとか二刀流もちゃっかり覚えました。
もっとも今現在白刃取りは誰も付けてませんけどね。
Brave限界まで上げると実質物理攻撃には無敵だからなあ。
今さらだけど今後白刃取りは禁止にしとこうかな。
たいした制限にもならんけど。

ところでムスタディオら特殊ユニットは、
「狙撃」とか「聖剣技」が使える代わりに、
「基本技」が使えないんですね。
したがって「ためる」を使ってJpを稼ぐことも不可。

仕方ないので味方を殴ってJpを稼ぎました。
おかげでガンガンレベルが上がっちゃったよ。
ラムザとかももうレベル43だしなあ。
ちょっとデジェネレーターでレベル下げてこようかな。

なおずっとバリアスの谷で戦い続けるのも飽きるので、
途中でゴルゴラルダ処刑場をクリアして、
いろんなマップへ行って戦ってました。
ゴルゴラルダ処刑場をクリアすると
ライオネル城を通り抜けて他の地域まで行けるのよ。

「ゴルゴラルダ処刑場」

ということでそのゴルゴラルダ処刑場を攻略。
えー、ここにはガフガリオンがいます。
ブラッドソードを持ってます。
盗みました。(1発成功!)
はい、これでガフガリオン無力化。

他の敵はナイト、弓使い、時魔道士。
敵数多いなー。ガフガリオン入れて8人もいるよ。

時魔道士は高い位置にいて近づくのが面倒なので、
黒魔法で始末してやりました。
ナイトや弓使いは地烈斬や風水術でちまちまと削り、
最後は忍者で攻撃して終了。
まあガフガリオンの無力化にさえ成功すれば後はどうとでもなるですよ。
ただ敵ナイトにアーマーブレイク決められたのだけはむかついた。


本日の名言

ガフガリオン「何かを成すためには“犠牲”が必要だ!
        “犠牲”を支払わない限り、人は前へ進まない! 歴史を作ることはできない!
        (中略) たとえ、それが“悪事”と呼ばれることでもな!」

アグリアス「恥ずかしくないのか!? 犬になりさがっている自分が!
       人間としての誇りはないのか!?」
ガフガリオン「そんな役に立たないモンはとっくの昔に捨てたよ!」
[PR]

by sabasuke | 2006-11-27 23:37 | ゲーム

<< おもいでのさくぶん ドラマティックレイン >>