FFタクティクス プレイ日記2   

稼ぎ稼ぎ稼ぎ。
ひたすら稼ぎー。
マンダリア平原とスウィージの森を往復してますよー。

とだけ書いても面白くないので、
僕のJpの稼ぎ方でも紹介しましょうか。

えー、まず必須アビリティとなるのが、
「スピードブレイク」or「トード」です。
どちらも敵をほぼ無力化させる手段。

スピードブレイクでSpeedを1にしてしまえば敵はほとんど動かなくなりますし、
トードでカエルにしてしまえば自動的に回復することはないので、
ずっと放っておいても安心です。

まあトードの代わりにパワーブレイクでもいいですけどね。
個人的にはスピードブレイクが一番好きかな。
両方使えるんならそれに越したことはないけど。

そして実際にJpを稼ぐために有効なアビリティが「ためる」です。
成功率100%でいつでもいくらでも使えます。
また「チャクラ」があればそれもかなり有効です。
味方を殴る→チャクラで回復を繰り返せば好きなだけJpが稼げます。

とまあこんな感じでランダムバトルを繰り返していたのですが、
さすがにこれだけで終わるのもなんなので、
ストーリーも少し進めることにします。

ラムザレベル19になってますけど何か?
もう忍者や侍にジョブチェンジできますけど何か?

「ドーターのスラム街」

当然のことながら楽勝ですな。
戦略も何もなく力押しで構わんでしょう。

とか思ってたら、ラムザが敵魔道士に狙われて、
魔法連発されて倒されました。油断大敵。
いいもん! アレイズ使えるから平気だもん!

このマップで厄介なのは黒魔道士の魔法と、
高いところに陣取っている弓使いです。
こちらも高い場所に陣取った方が有利に戦える・・・と思う。
敵ナイトはしばらく放っておいてもいいでしょう。

「砂ネズミの穴ぐら」

敵が全員建物の中に入っているので、
適当なキャラで入り口を塞いでしまえばかなり楽に攻略できます。
アルガスやディリータに入り口を塞がせればさらに楽。

入り口を塞いでも敵は入り口付近に集まってくるので、
そこに黒魔法をぶつけてやれば一網打尽です。
まあさっきのマップよりもこっちの方がずっと簡単ですね。


ここをクリアするとショップの売り物が一新されます。
たいして必要なものはないけど。
ロッドは属性強化の効果があるので黒魔法を多用するなら便利かも。

今日は2マップ分しか進みませんでしたが、
アルガスの嫌らしさが爆発したり、
ダイスダーグとラーグ公の暗躍が発覚したりと、
結構見所はありました。
[PR]

by sabasuke | 2006-11-23 23:52 | ゲーム

<< 意識下 抜け毛 >>