FE 聖魔の光石 エイリーク1人攻略記6   

第18章 魔の双面

昨日は思わぬ事態により攻略できなかったのリベンジ。
今日は崖の上のゴーゴン対策としてシレーネを連れていきます。

そしたらいきなりシレーネがダメージ受けちゃってリセット。
うわー、今日も早速凡ミスだー!

第19章 残されし希望

防衛マップです。
教皇が殺されないようにエイリークで救出しときます。
ロストン兵は弱いくせに敵に突っ込んでって勝手に殺されていきます。
救いようがないですな、こりゃ。

エイリークは教皇を救出したら、
その辺のロストン兵が犠牲になっている間に
ルーンソード(一番左の宝箱)を求めて西の部屋へ向かいます。

そして部屋の中で教皇を降ろし、ルーンソードを回収したら、
部屋の入り口を塞いでそのまま13ターン耐え切ります。
っていうか敵がうじゃうじゃ寄ってきて入り口付近を固めちゃうから外に出れない。
ま、フルパラメータのエイリークがその辺のザコに負けるわけがないので余裕ですね。

第20章 闇の樹海

敵はオ-ル魔物・・・じゃないか。アーヴは人間だったな。
まあ相変わらず敵はザコばかりなので楽勝です。

が、ちょっと敵の数多すぎだろ!
特にボス近辺に到達した時に出てくる増援は異常。
魔物に四方八方囲まれちゃってボスに近づけないんだよ!
どうせ当たらないんだからいちいち遠距離攻撃かましてくるんじゃねえよ!

仕方なく1匹ずつ順番に撃破していき、
あらかたの敵を倒し終わった時僕は気付いた。
こここそルーンソードの出番だったんじゃね?

ちなみにアーヴはキルソードで適当に、
ムルヴァはドラゴンキラーでぶった切って倒しました。

終章 聖魔の光石

いよいよ最後です。
もう温存する必要もないので双聖器のアウドムラやジークリンデも使っちゃいますよー。
さすがにラストはエフラムも強制出撃だったか。
邪魔だからいない方がいいんだけどなー。

ここもやはり問題はボス前の増援部隊。
次から次へと沸いて出やがってエイリークを取り囲みます。
あー、もう! ほんっっっっっとうっとうしい!
まあ敵の攻撃は1回も当たらなかったけどね。

そしてリオンと対決。
攻撃力は高いけど早さが激遅なので弱いです。
ジークリンデで4回切りつければ終了さ。

リオンを倒すとそのまま魔王フォデスとのバトルに移行。
こいつがラスボスだけあってね、まあ弱いんですよ。
昔からFEのラスボスはザコと相場が決まっております。

魔王の攻撃で受けるダメージは29。
エイリークのHPは60なので安心してこちらから攻撃を仕掛けられます。
HPが減ったら特効薬で回復すれば問題なし。
魔王が召喚するザコ敵の攻撃はまず当たらないので気にする必要なし。

しかしラスボスの攻撃方法がただのパンチて・・・。
魔王のわりにはちょっとショボ過ぎない? それでええんか?


というわけでね、エイリーク1人旅終了です。
最後の方はめんどくさいだけで何のスリルもなかったけどね。
さすが最低難易度をほこると言われるだけの作品だな。

総合ターン数 731ターン
エイリーク戦績 999戦999勝1敗

エンディングでは3ケタまでしか数字が表示されないみたい。
その後フリーマップで確認してみたら1868戦1000勝1敗になってた。
どっちにしろ勝ち数は1000までしか記録されないのか。残念。
[PR]

by sabasuke | 2006-11-21 23:39 | ゲーム

<< 表裏 食後ダッシュ >>