恐怖の変換   

塩吹昆布でご飯が進むsabasukeです。


今日もまた遅くなってしまったか。
最近生活リズムが崩れ始めてるかも。

えー、先ほどタイピングをしていた時に、
「せいしをかけたたたかい」
という文字を打って変換キーを押そうとした時、
ふと一抹の不安が頭をよぎった。


変な文字に変換されたらどうしよう。


当然僕は「生死を懸けた戦い」という言葉を出したかったのですが、
もしまかり間違ってとんでもない漢字に変換されてしまったら、
そりゃもう大変なことになりますよ。

果たしてこのブログは下劣な下ネタブログへと成り下がってしまうのか!?
ここが今後の僕の人生を決める瀬戸際といっても過言ではありません。
大丈夫だ僕! 勇気を出せ! 自分の品性を信じるんだ!

そして恐る恐る変換キーを押すと、


「製紙を賭けた戦い」


・・・そういえばちょっと前に製紙業界関連の新聞記事をタイピングしてたっけ。
まあなんにしても最悪の事態だけは免れました。良かった良かった。

と、喜んだのもつかの間。
「否認した」という文字を打とうと思ったら
「避妊した」と変換されてしまった僕は完全に負け組みです。


・・・けっ! 別に変な変換されたからって死ぬわけじゃねえや!
そうだそうだ! こんなの気にすることないんだ!
ただ毎日元気に生きていればそれでアイ~ンダヨ!
じゃなかった。イインダヨ! グリーンダヨ!


今日のe-typingの腕試しレベルチェック結果
458点。今週はせめて470は出したい。でも出せない。


今日の漢字クイズ。難読語の読みと意味から
次の漢字は何と読むでしょう?

「合従」



正解は「がっしょう」でした。
意味は「中国の戦国時代に六ヵ国連合して強国の秦に対抗した攻守同盟の政策」。
「合従連衡(がっしょうれんこう):その時々の状況に応じていくつかの勢力がくっついたり離れたりすること」なんていう言葉をたまに聞きますね。本当にたまに。
今までの人生の中でまだ3回くらいしか聞いたことない。
[PR]

by sabasuke | 2006-11-09 04:15 | その他

<< FE 烈火の剣 女性のみ人数制... FE 烈火の剣 女性のみ人数制... >>