ぬくもり   

このたび我が家の「期限切れそうな牛乳処理係」に正式に任命されたsabasukeです。


うおっと、しまった! 今日もまたこんな時間になっちまった。
マインスイーパやったり、偽与野区役所さんとこの新作フラッシュ見たり、
「どうせ書くネタもないしそんなに急がなくてもいいか」
なんて思ってたらすっかり遅くなっちまった。

・・・あれ? なんか僕意図的にブログ書き始める時間遅らせてる?


まあまあ、細かいことはおいときまして、
最近急激に冷え込んでまいりましたねえ。
夜中に洗い物なんかしていると水に触れている時の方が温かく感じるくらいですよ。

いやー、まったく、寒い寒い!
なぜこんなにも寒いのでしょうか。
ちょっと原因を探り、対策を練ってみることにしましょう。

・原因その1、11月だから

そう、気が付けばもう11月。今年も残りわずか。
秋も終盤に差し掛かり、じきに寒い冬がやってきます。
それじゃあ寒いのは当たり前ですね。
どんどん気温が下がっていってるんですから。
現在進行形です。be+ingです。
ただこれの対策は簡単。上着の1枚でも羽織ってやればいいだけですから。
たいした問題ではありません。

・原因その2、夏用の薄っぺらな布団1枚で寝ているから

9月、10月は暖かい日が多かったので布団を出さなかったんですね。
それが急に冷え込んできたもんだからもう寝る時に寒くって寒くって。
でも「寒いから毛布出そうかなー」なんて考えてるうちにいつの間にか寝ちゃってるんですね。
まあそこで寝ちゃえるという時点でたいした問題ではないでしょう。
我慢できなかったら毛布1枚引っ張り出せばいいだけですからね。

・原因その3、扇風機を回しているから

はい、そうなんです。家では今でも扇風機がフル稼働してます。
これで冷やさないとすぐパソコンが熱持って勝手に電源が落ちちゃいますから。
このオンボロパソコンを使おうと思ったら致し方ありません。
ただもう少し寒くなってくれば扇風機なしでもある程度は耐えてくれるでしょうから、
今は特に対策を立てる必要はないでしょう。

・原因その4、彼女がいないから

雪が積もった日にサンダル履きで外へ行き、
素手で雪だるまをつくれるほど寒さには自信のある僕でも、
この精神的寒さにだけは耐えられません。
そりゃもう想像を絶するほどの寒さです。氷河期に突入してます。
このまま季節が流れ、やがて春が訪れても、僕の心の万年雪は溶けません。
っていうか春が来ません。
残念ながらまだ解決策は何も見つかっていないのが現状です。
このままでは凍え死んでしまうかもしれません。
今は妄想という名の薬を服用しなんとかこらえてはいますが、それにも限界があります。
だれか僕を助けてください。このままだと今年の12月24日も・・・

ん? 12月24日? そんな日になんかあったっけ?
・・・え? クリスマスイブ? なにそれ? うまいの?


今日のe-typingの腕試しレベルチェック結果
449点。今日も不満足な結果に終わりました。


今日の漢字クイズ。難読語の読みと意味から
次の漢字は何と読むでしょう?

「後朝」



正解は「きぬぎぬ」でした。意味は「男女が衣を重ねて共寝をした翌朝。またその朝の別れ」。
男女が共寝をして一晩過ごすですと!?
こいつはけしからん言葉ですね。こんな言葉はこの世から無くしてしまいましょう。
ええ、そうしましょう。そうするべきです。そうしなさい!
[PR]

by sabasuke | 2006-11-08 04:35 | その他

<< FE 烈火の剣 女性のみ人数制... FE 烈火の剣 女性のみ人数制... >>