ファイアーエムブレム聖戦の系譜 ちんたらプレイ記13   

それでは昨日の続き。
まずは近寄って来るマージ3姉妹を始末します。
見事に必殺が発動したので姉妹仲良くあっという間に散りました。

3姉妹の後にはファバルが近づいてくるので、パティで説得して仲間に引き入れます。
そして仲間になったばかりのファバルでイシュタルに攻撃してみる。
命中率3割そこそこだったけど運良くイチイバルが命中、一撃でイシュタルを撃退しました。
つーかわざわざファバルを戦わせんでもアーサーがフォルセティ使えばよかったんだけど。

そしてコノート城でブルームと対決。
トールハンマー持ってないので前回よりも弱いです。
経験値を稼がせるためファバルに倒させました。

コノート城を制圧するとマンスター城からシビリアンが逃げてくるので、
まだクラスチェンジしてないキャラで救出してレベルを上げておきます。
この時点でパティやティニ-もクラスチェンジして、
あとクラスチェンジしてないのはファバルだけとなりました。

ミーズ城から攻めてくる竜騎士軍団は弱いです。
指揮官のコルータさんはなんか勝手に突っ込んできて勝手に死んだ。
ってかマンスター城を守っているセティが普通に強いんだけど。
初期状態で既に魔防20ぐらいあるし。ブラギの血は侮れん。

第九章 誰がために

物語りももう九章。そろそろ終盤に差し掛かりましたかね。
ちなみに昔タイトルを「だれがために」って読んでたことは秘密。

やっぱり最初は闘技場から。
そして当然のようにヨハンが1人で苦戦する。
なんとかならんかコイツ。

西の村を救出するためにフィーを単身向かわせ、
残りのキャラはミーズ城周辺で待機、竜騎士軍を迎え撃ちます。
セティを前線に置いておいたらアルテナを殺しちゃったのでリセット。
気を取り直して再開し、今度はファバルを前線に置いておいたら、
アルテナが手槍で間接攻撃してきたもんだから反撃で殺しちゃってリセット。
・・・一体どういう内部処理してんだ?

再度やり直して今度はなんとかリーフで話しかけることに成功。
アルテナが引き返したあと、攻めて来るトラバント隊とハンニバル隊を同時に相手にします。
トラバント隊は強い魔法キャラを置いとけば根こそぎ倒してくれるのでどうでもいいです。
ハンニバルはうっとうしいので眠らせておき、その間に周りのザコを倒します。
なおこの時ヨハンが90%で当たる攻撃を4回連続で外すという奇跡を見せた。
ゲーム中では役に立たんがネタとしては大いに役立つ男だな。
ハンニバルは1人になると向こうからは攻撃を仕掛けてこなくなるので、
適当なキャラで四方を囲んで動きを塞ぎましょう。

カパトギア城を無視して先にルテキア城を制圧し、コープルを仲間にします。
ここでコープルのレベル上げタイム。
回避率の低いヨハンにわざとダメージを受けさせ、
それをリブローで回復しまくって経験値を稼ぎます。
あ、ヨハンゲーム中でもちゃんと役に立った。

ということでコープルを(アルテナも)クラスチェンジさせ、
ハンニバルを仲間にしたところで今日は終了。
さあ、後はひたすらストーリーを進めるだけですな。

f0042382_23372583.jpg

後半に仲間になるくせにLV1で加入するコープル。
今回はエリートのスキルがあるのでレベル上げは楽。
レックスの血を引くだけあって力や守備が高いです。
力は上がっても意味ないけど。
ただ顔は全然レックスには似てない。
[PR]

by sabasuke | 2006-10-21 23:45 | ゲーム

<< 愛があれば何でもできる スポーツ新聞 >>