ファイアーエムブレム聖戦の系譜 ちんたらプレイ記7   

第四章 空に舞う

この章でついにウインドの魔道書が購入できます。
これでエーディンやクロードでも闘技場を勝ち抜くのが容易になりました。
それはいいとして、ちょっとミデェール君、
君キラーボウが無いと1回戦の相手にも負けるってふざけてんの?

そんなこんなで本編攻略開始。
まずは村を救出するために馬系のキャラは全速前進。
馬並みの機動力を誇るシルヴィアにも活躍してもらいます。

途中でディートバ隊と遭遇しますが、
ここでジェノサイドを実施してウインド(撃破数100)を作成する予定なので、
うっかりディートバを殺してしまわないように注意します。

ディートバの動きを封じている間に全ての村を救出。
トーヴェ城側から数えて2つ目の村はシルヴィアで訪ねて守りの剣をもらっておきます。
なおその時たまにバグってしまうことがあるので、直前のセーブは忘れずに。

そしてディートバ隊大量虐殺開始。
今回は追撃リングを持たせたレヴィン君に頑張ってもらいます。
ただディートバ隊は結構強いので、一度に全員を相手にするのは危険です。
って言うか迂闊に突っ込ませたら集中攻撃されてやられちゃったのさ。

こうして必殺ウインドが完成したら(実は撃破数98でやめた)、
トーヴェ城に攻め込みます。ボスのマイオスはザコ。
城を制圧する前に主力部隊はセイレーン城近くまで戻しておきます。

パメラ隊とマーニャ隊のバトル開始。
両者の実力はほぼ互角ですが、
アンドレイ率いるバイゲリッターの介入によりマーニャ隊壊滅。
マーニャも戦死し、シレジア城が落とされます。

ってなわけですぐさまシレジア城奪還に向け進軍。
あらかじめ集結させておいた主力部隊を一気に突撃させます。
シビリアンはレベルの低いキャラで適当に救出しておきましょう。
ちなみにトーヴェ城に向かってくるパメラ隊はフュリー1人で葬り去りました。
ちょっと過激な敵討ち。

シレジア城奪還後は忘れずにレヴィンで城を訪れておきます。
ここでフォルセティ取り忘れたらシャレにならんて。

またレイミア率いる傭兵部隊が攻めてくるのでこれを迎え撃つわけですが、
この部隊、女性キャラのみで構成されているというとってもうらやましい部隊です。
できれば殺したくないけどそうも言ってられないので仕方なく迎撃しました。
せめてプリーストとボウファイターぐらいは生かしといてあげればよかったかなあ。
なおレイミアは勇者の剣(撃破数100)持ちアイラで瞬殺しました。

そして最後はザクソン城のダッカーをぶっ殺して四章おしまい。
せっかくなのでレヴィンのフォルセティでとどめを刺してやりました。

f0042382_2326711.jpg

フォルセティ装備。
素早さ+20とかいうふざけたボーナスのおかげで、
回避率がすごいことになります。
思いっきりゲームバランスを破壊する武器。
[PR]

by sabasuke | 2006-10-15 23:32 | ゲーム

<< 教師と親 松○引越センター >>