ファイアーエムブレム聖戦の系譜 ちんたらプレイ記3   

何の変哲もないプレイしてるのに淡々とプレイ日記書いてても面白くないですよね。
かといって面白い出来事は特に起こっていない。
だったら面白くない話を面白い話に変えてやればいい。それがテクニックってもんだ。
問題は僕がそんなテクニックを持っていないということだけ。

ということで今日も面白くないプレイ記の始まり。

ヴェルダンからジャムカ率いる部隊が進撃してくるので、
近づいてくるのを待って、エーディンで話しかけて寝返らせます。
ほれた女のためなら親兄弟も裏切る、それがジャムカ!(言い方悪い)
それにしてもエーディンってスキルとかなんも持ってないくせにモテモテね。
男はおしとやか美人に弱いのよ。

このジャムカ君、キラーボウを持っていることもあってとてもお強いです。
ステータスも優秀。闘技場も難なく勝ち抜きます。少なくともミデェールよかよっぽど強い。

ヴェルダン城に向かって森を進むと途中でディアドラが仲間になります。
そしていきなりシグルドとラブラブモード。ってか次の章ではもう結婚してるし。
ええのう。イケメンはお得じゃのう。一目惚れされるなんで夢のまた夢じゃ。

ボスのサンディマはサイレスで黙らせてとっとと始末。
城を制圧する前に忘れずにレックスの勇者の斧を手に入れておきましょう。
ただでさえ斧使いは冷遇されてるのに勇者の斧入手まで隠しイベントなんてひど過ぎる!

第二章 アグストリアの動乱

まずはお決まりの闘技場。
7戦勝ち抜いて今まで1度も負けたことがないと言い張るホリンを仲間にします。
いや、あんたその闘技場に挑戦させたら普通に4回戦ぐらいで負けたんだけど。

そして攻略開始。
馬系のキャラ総動員、全速前進でハイライン城を目指します。
制圧するのが遅れると村が賊に潰されてしまうので急ぎましょう。
また途中でシグルドでラケシスに話しかけて仲間にしておきます。
「私は兄様みたいな人じゃないと嫌。だから結婚しません」
と一見ブラコンなのかと思えるような発言をしますが、
簡単にデューとかベオウルフとかに惚れちゃう人。女心って複雑ね。

9ターンでハイライン城制圧に成功。
レヴィンとシルヴィアが登場するの賊退治を任せます。
また北からヴォルツ率いる傭兵部隊が進撃してくるので、
全キャラを集結してこれを迎え撃ちます。
ベオウルフをうっかり殺しちゃわないように注意。

ヴォルツの持っているエリートリングはディアドラに持たせ、
ワープの杖を振ってレベル上げをします。1回使えば1レベルアップ。
ある程度レベルが上がったらエリートリングはラケシスに渡します。

ここで恒例のレベルアップタイム。
アンフォニー城のマクベスを拷問にかけます。
今日一番不幸な人物は君だ! だてに四大悲劇みたいな名前付いてるだけのことはある!

アーダンとミデェールをクラスチェンジさせたところで今日は終了。
明日もレベルアップに励むことになりそう。きっとストーリーは進まない。

f0042382_2328041.jpg

アーダン追撃リング入手。
これも隠しイベント。
君の気持ちが分かる男は世界中に一杯いるよ。
頑張れアーダン! 負けるなアーダン!
[PR]

by sabasuke | 2006-10-11 23:35 | ゲーム

<< あのあれ 歯磨けよ! >>