ファイアーエムブレム聖戦の系譜 ちんたらプレイ記2   

第一章 精霊の森の少女

出撃する前にまずは闘技場。
多少レベルを上げたといってもまだ最後まで勝ち抜ける奴は少ないです。
大抵はLV6のウインドマージで詰まります。
スピードリングとか装備してるの反則だ。シグルドでもギリギリだったよ。
でもなぜかアーダンは勝てたんだよね。
ちなみに一番ダメだったのはLV4(ソードファイター)に勝てなかったアゼル君でした。

では攻略開始。
昨日と同じくシグルドだけ単騎で南西の村救出に向かいます。
他のキャラは全員で向かってくるキンボイス隊を迎え撃ちます。
2ターン目にマーファ城からエーディンとデューが逃げ出してくるので、
エーディンはそのまま北へ向かい仲間と合流させ、
デューはその辺の森に待機して追ってくる敵の相手をします。
回避率が高いので敵の攻撃はまず当たりません。

キンボイス隊を一掃したら、
適当なキャラでアイラをおびき寄せ、その隙にシグルドがジェノア城を制圧。
城に戻ってくるアイラにシグルドで話しかけて仲間にします。

またジェノア城を制圧するとエリオット率いるハイライン軍が攻めてきますが、
あっという間にエルトシャンにボコボコにされて逃げていくのでほっときましょう。
しかしシグルドとかもそうだけど、レベル低いのに上級職なのはなんでだ?
やっぱり世襲してるからか? 貴族の特権ってやつか?

それでは今日もレベルアップタイムの始まり。
今日はガンドルフを拷問にかけてレベルップに励みます。
ノイッシュ、フィン、レックス、デュー、アレク、
の5人がクラスチェンジしたところでエスリンとエーディンがLV20になってしまったため、
ここでレベルアップタイム終了。
アーダンもLV18だったからあとちょっとだったんだけどね。
アゼルは1回の攻撃で敵を瀕死にしてしまって面倒なのではなからやる気なし。
ミデェールは・・・なんかもういいや。(ファンの人すまん)

ということでガンドルフを倒してマーファ城を制圧したところで終了。
すでに300ターン以上経過していますよ。
単純作業は疲れますなあ。

f0042382_234084.jpg

クラスチェンジしたデュー君。
盗賊の上にまだガキんちょなのに、
騎士であるノイッシュやアレクよりも普通に強い。
でもよく考えたら水戸黄門でも元盗賊の弥七は強いしね。
そう不思議なことでもないか。
[PR]

by sabasuke | 2006-10-10 23:48 | ゲーム

<< 歯磨けよ! 矛盾 >>