ロマンシングサガ3 カタリナ1人旅1   

やっぱりロマサガ3は何度やっても面白い。
ということで再びロマサガ3です。

今度はカタリナ1人旅。
使う技は基本的に小剣技のみとします。
(技ポイントを上げるために他の武器レベルも上げなければいけないので通常攻撃はする)

宿星は辰星、得意武器は小剣を選んでゲームスタート。
オープニングは捕まっていれば何もしなくても終わるのですが、
ミカエルの装備をひっぺがえしたかったので牢屋にカギを入れておきます。

・悪鬼戦
ミカエルとハリードが死んでから攻撃開始。
ひたすらエストックでアクセルスナイパーを使うだけです。
素早さが上がるためか敵の攻撃は結構かわしてくれます。
HPが減ったら傷薬で回復すれば問題ありません。

その後はいつものように地名を出現させたら、
ピドナの魔王殿奥の扉まで直行。
王家の指輪を手に入れたら資金増殖し、
装備を整えたらランスで商品運び。
野党の攻撃はノーダメージなので毒にさえならなければ平気です。

野党の巣窟を出現させるもボスは倒せないので放置。
再び魔王殿へ赴きアラケスと戦っておくことにします。
・・・が、アラケスに負けたら普通にゲームオーバーになった。
どうやら1人旅では四魔貴族戦での敗北は許されないらしい。
ロアリングナイトで鍛えるのは無理ってことか。

そのまま手ぶらで帰るのもシャクだったので、
アラケスの戦鬼と戦いブレードロールの見切りを、
ブレイザーと戦いマタドールを覚えておきました。
なおブレードロールの見切りはフェザーシールを使用すれば楽に覚えられます。

その後武具を開発できるだけ開発したら、
魔王殿の巨人を相手に技覚えをすることにしました。
物理防御を上げれば巨人の攻撃にも一撃なら耐えられます。
スマッシュはすぐに見切りが覚えられますし。

しばらく戦うものの、ライトニングピアスの閃き率が異常に低い。
・・・あれ? 得意武器小剣にしたのに、もしかして閃きタイプ小剣になってない?

うーん、ちょっと予定外。
ここは妥協して、技覚えに限って仲間を加えることを許可することにします。
・・・いや、だって超低確率で技閃くの待つの面倒だし。

ということで早速ロビン(デブ)を仲間に加え、
火術要塞のケルベロスと戦います。
カタリナがインプリズンでケルベロスを麻痺させてロビンが攻撃。
ここで粘ってサザンクロスとファイアクラッカーを閃いておきました。

とりあえず技はこれだけあれば十分なのでロビンを解雇し、
ここからはカタリナを鍛えることにします。
しかし今回ロアリングナイトは使えないので、
代替案として魔王殿のオーガを相手にします。

ある程度槍・小剣レベルが上がったら、
今度は巨人と戦います。
ここからマタドールがその真価を発揮。
運も絡みますが、巨人を1人で倒すことも容易です。

巨人を倒したあと手に入る隕石のかけらでクリスナーガを開発したら、
次はレッドドラゴンを相手に鍛えます。
最初の炎はセルフバーニングで無効化します。
その際敵が自動回復してしまったらリセット。
自動回復しなかったら後はひたすらマタドール。
やはり運次第ですが、それなりの確率で撃破できます。

そんなわけで現在レッドドラゴン大量虐殺中。
回復しに戻る度にいちいち魔王殿に潜らなきゃならないのがめんどいよー。

f0042382_23251033.jpg

マタドール発動の瞬間。
まだ序盤だけど余裕で2000以上のダメージが出る。
この技なくして1人旅はあり得ない。
そろそろ頑張ればアラケスぐらい倒せるかな。
[PR]

by sabasuke | 2006-10-04 23:34 | ゲーム

<< 正しい日本語 お早めにお召し上がり下さい >>