ロマンシングサガ2 3人パーティー攻略記9   

ついに最終皇帝登場。もちろん女。
仲間はグレース(帝国軽装歩兵女)とトモエ(アマゾネス)。
男キャラなんて連れてかないのさ。

まずはアバロン地下でアリ退治。
アバロンの聖衣を回収し、リアルクイーンとバトル。
霧隠れ+シャドウサーバントで楽勝です。
超音波は防げませんが、威力が低いので問題ありません。

続いて封印の地でリベンジを申し込んできたクジンシーとバトル。
途中で黒のガラドリエルを回収しておきます。
クジンシー戦の前にアンデット系モンスターとの3連戦があるので、
退魔神剣を使って蹴散らします。
ってかへルビースト3匹は退魔神剣がないとちょっとキツイです。

・クジンシー戦
霧隠れ+シャドウ。
以上。ザコ過ぎ。
へルビーストの方がよっぽど強いって。

続きまして子供と子ムーイベント。
サイゴ族がナゼール海峡の南側にいやがった。
一度話しかけとかないと北側に戻ってこないのか。

・ダンターグ戦
やっぱり霧隠れ+シャドウ。
最初のターン霧隠れ使う前に1回攻撃受けただけで撃破。
なんつーかもう、霧隠れ最強!

そして大氷原へ。
ラスダンのザコはもちろん無視して進みます。

・ノエル戦
霧隠れ+シャドウでノーダメ撃破。
物理攻撃中心の敵には無敵です。

それではいよいよラスボス七英雄に挑みます。
物理攻撃は霧隠れで防ぐので防具は術防御中心にしますが、
ただしなるべく敵より先制したいので、
素早さの上がるクイックシルバーは装備しておきます。
魔石の指輪も装備するつもりだったけど倉庫から出すの忘れてた。

・七英雄戦
まずはいつものように霧隠れ。
そして金剛力、金剛盾、水舞い、リヴァイヴァ、シャドウサーバントをかけます。
なおリヴァイヴァを使うキャラ(皇帝)は霧隠れをフェザーシールで代用。

準備が整ったら攻撃開始。
メインとなる攻撃はクロスクレイモアによる無明剣です。
シャドウ状態なら一撃で9000オーバーのダメージを与えられます。

厄介なのは七英雄が出揃い、
メイルシュトロームを使うようになってからです。
霧隠れ状態でも容赦なく大ダメージを与えてくる技。
しかも使用頻度がなにげに高いし。
まあ連発さえされなければ平気ですけど。
連発されてもリヴァイヴァかけてあるから平気ですけど。

たまに物理攻撃で消されるシャドウをかけ直しながら、
無明剣を叩き込み続けること数分。
なんかあっさりと撃破してしまった。

・・・ということで3人旅は無事終了。
もう霧隠れってクイックタイムと同じくらい反則だよね。
ロマサガ2ってとことん術が優遇されてるゲームだと思った。

f0042382_2337539.jpg

ラスボス七英雄。
最初は1人ですが、
6000ダメージ与えるごとに増えていき、
最終的に7人になります。
全員揃ってからが本当の勝負。
[PR]

by sabasuke | 2006-09-26 23:42 | ゲーム

<< かいーの2nd 読書の秋 >>