読書感想戯言   

最近読んだ「加治隆介の議(弘兼憲史)」という漫画に、
次のような言葉が出てきました。

「まず護憲か改憲かという自衛隊のあり方を問う問題・・・」
「それから対韓国問題、原子力発電の是非、消費税・・・」
「あと今後の日本の外交上の姿勢でアメリカ重視型かそれともアジア外交を中心にするのか」

・・・なんか今と同じようなこと言ってますね。

このコミックが「1993年5月8日第1刷発行」と書いてあるから、
もうかれこれ13年以上も前、
僕がまだ政治になど何の関心もなかったガキんちょのころから、
日本はこのような問題を抱えていたわけですね。

そして月日は流れ2006年8月、
僕もすっかり成長し、政治に少しは興味があるフリをするようになった今でも、
まだ同じような問題を抱え続けているわけですね。

もしかして日本って全然進歩してないんじゃね?
そりゃ昔のことは関心なかったから知らないけどさ、
今のことも知ってるフリしてるだけだから知らないけどさ、
なんか・・・変わってないじゃん!
何も解決してないじゃん!

僕にとっては人生の半分以上を占める13年という時間。
政治の世界ではあっという間に過ぎ行く時間なのだろうか?
問題の解決を期待するには短すぎる時間なのだろうか?

まあ・・・どうでもいいか。


最近親が古本屋で購入してきた「出直しといで!(一色まこと)」という漫画に、
次のような言葉が出てきました。

「やっぱりどーしても見つからないんですけどォ・・・」
「ドラクエの復活の呪文を書いたやつ・・・?」
(中略)
「仕方ないョ、じーちゃんはドラクエ3が発売される前にクリアしよーとあせってんだから」
「だって発売は来年の2月だろ?」

・・・超懐かしい話ですね。

このコミックが「1988年10月1日初版第1刷発行」と書いてあるから、
もうかれこれ18年近くも前のことですか。
ドラクエ3ってそんなに昔のことだったんだなあ。
そういえば発売日に手に入らなくて、次に入荷される日を今か今かと待ち望んでいたっけ。
結局手元に届いたのは発売から2週間以上経ってからだったんだよね。
むかしはゲーム1つ手に入れるだけであんなに感動できたんだなあ。
ああ、あのころの純粋で素直だった僕は今何処・・・

ところでこの漫画は古本屋で購入したものですから、
当然前の持ち主がいるわけです。
おそらくその人がメモ帳代わりに使ったんでしょうね。
書いてあるんですよ。

・・・謎の電話番号が。

「03」から始まってるってことは東京か?
フリーダイヤルの番号まであるぞ。
一体どこにつながるんだろう・・・。

ああ、気になる!
でも怖くてかけられない!
[PR]

by sabasuke | 2006-08-19 03:10 | 雑記

<< 森永チョコボ テイルズオブエターニア ファラ... >>