ファイナルファンタジー8 適当に攻略記5   

バラムガーデンがF・H(フィッシャーマンズ・ホライズン)に激突。
町が町にぶつかるなんて、よくよく考えたらとんでもない大惨事ですが、
嫌な顔一つせず笑って許してくれるF・Hの人々。
いい人たちばっかりです。和田アキ子もびっくりです。

どうでもいいけど「フィッシャーマンズ・ホライズン」って、
日本語に訳したら「漁師達の水平線」って感じだと思うんだけど、
ここ技術者の町だよね。漁師とかいないよね。
釣り好きのじいさん(とその弟子)はいるけど。
まあ立地的には合ってる名称だからいいんだけど。

ドープ駅長(普通の町でいう町長)と会話。
争いごとが嫌いな平和主義者のくせに、この人は笑って許してくれません。嫌味言います。
あなたのそういう態度が争いを呼ぶのだ。和田アキ子先生、やっちゃってください!
とりあえずカードバトルでケツァクウァトルのカード奪っときました。

・BGH251F2戦
前にミサイル基地でセルフィたちが戦ったやつ。
ってか今この機械の中に乗ってるのセルフィたちだったり。
こいつからは低確率でアダマンタインが盗めるので、欲しい人はぶんどっておきましょう。
まあカードコンプする気がないならカード変化で手に入れた方が楽ですが。

久しぶりにセルフィたちと合流。
アーヴァインと2人行動になった時に駅の近くの作業場に行き、
ガルバディア兵を追っ払うとメガフェニックスがもらえます。

学園祭イベント開始。メンバーの使う楽器を選びます。
選択した楽器によって演奏する曲が変わりますが、
今回はエレキギター、エレキベース、サックス、ピアノの組み合わせにし、
「Eys on me」を演奏することにします。
理由はもちろん僕がこの曲大好きだからです。
決して「別の曲にするとこの後スコールとリノアがますますいい感じになりやがってムカつく」
とか思ったからではありません。ええ、決してありません。

ちなみにこの楽器選択イベントの間にアーヴァインが1人で再び作業場を訪れ、
倒れているガルバディア兵を調べると波動弾などを入手できます。

そんなこんなで学園祭開始。スコールとリノアがデート。
アーヴァインのオススメスポットには目印として「えっちぃ本」が置いてあります。
ナイスセンスだ。彼に対する好感度が一気に上がりました。
そして予定通り「Eys on me」のせいで誤解が生じ、2人はちょっと気まずい雰囲気に。
よっしゃ! ざまあみさらせ!
まあケンカするほど仲が良いっていいますからね。大丈夫ですよ。

ここでようやくガーデンを動かせるようになります。
ということでどこにも行かず、ガーデン内でCC団とカードバトル!

まずはジャック(案内板付近を歩いている男)
続いてクラブ(学生寮付近廊下を歩いている男)
お次はダイヤ(案内板付近にいる女性2人組み)
さらにスペード(2階エレベーター前にいる男)
ついでにジョーカー(訓練施設にいる男、リヴァイアサン持ち)
そしてハート(コクピットにいるシュウ、カーバンクル持ち)
最後はキング(カドワキ先生に話を聞いた後、部屋で寝るとたまに出現、ギルガメッシュ持ち)
なおキングは一度勝利すれば、その後はコクピットで何度でも戦えます。

とまあこんなところで本日のプレイ終了。
早い話カードばっかりやってたってことですね。
明日はもうちょっとストーリー進むと思うから。たぶん。
[PR]

by sabasuke | 2006-08-08 23:41 | ゲーム

<< タイフーン 大好評休載中 >>