1人反対運動   

さて、2日ほど間が空いてしまいましたが、今日から普通にブロク更新できますね。
と言いつつ明日、明後日は野球があるので深夜は記事1つしか書かない予定だったり。
まあいいや。とにかく今日の分の記事をパパッと書いちゃいましょう。

・・・で、何を書こうと思ってたんだっけ?

ガサゴソ ガサゴソ (一昨日の新聞探してる)

・・・あー、そうだそうだ。NHKですよ。受信料ですよ。
なんだか新聞によると、着々と「受信料支払い義務化」が進んでるみたいじゃないですか。
もちろん不払い者には罰則付き。これはもう、けしからんですね。

僕はね、だいぶ前から、頑なに、声を大にして、叫んでるわけですよ。
「受信料支払い義務化反対!」と。

別にNHK映らなくなったっていいから。強制はやめてくれと。
個人の意思で受信料払うか払わないか、NHK見るか見ないか決めさせてくれと。

この誰の目にも届かないようなちっぽけなブログでコソコソと、
こんなにも一生懸命主張しているのに、どうして聞き入れてくれないんだ!?
もっとこう、国民の意見は大切にしなきゃダメだろ!?

相次ぐ不祥事で信頼を失い、受信料不払い者が増えているこの状況にあって、
支払いを義務化して強制的に受信料を徴収しようとする、その態度が気に入らんわけです。

無理矢理NHK見せることはないだろう。自由化してくれ。
そしてそっちから頭を下げて「NHK見てくれませんか」と頼みに来なさい。
そうすれば受信料払ってあげないこともないから。

ただ今回の支払い義務化には、国民の理解を得るために、
受信料を大幅に値下げするという案があるようです。
ほほう。それは大変良い心掛けですな。

ちなみに我が家でNHKを見ないのは僕だけ。父も母も朝の連続テレビドラマ小説見てる。
じいさまとばあさまに至っては見る番組の3分の2がNHKだ。
さらに最近は大リーグの中継を見るため、BSにまで加入している。
うん。なんかもうNHK大活躍ですね。

つまり家はどっちにしたって受信料払ってNHK見るんだから、
たとえ支払い義務化されても受信料値下げしてくれた方が助かるってわけだ。
・・・なんだ、じゃあ今回の案には賛成した方がいいんじゃん。
頑張れ! 通信・放送の在り方に関する懇談会!(竹中平蔵総務相の私的諮問機関)

・・・なんて僕が言うと思ったら大間違いですよ。
それでも僕は受信料支払い自由化を求めて訴え続けましょう。

え? なぜかって? それはですね、
僕は強制されると反発したくなるというひねくれた性格の持ち主だからです。

・・・でもBSも含めて受信料を月額30円ぐらいにしてくれるんなら賛成に回りますとも。
[PR]

by sabasuke | 2006-06-10 03:10 | 雑記

<< ネコパンチ ドラゴンクエスト6 気ままな2... >>