テイルズオブデスティニー2 ランクアンノウン奮闘編6   

物資保管所
ソーディアン誕生の瞬間に立ち会う。前作ではソ-ディアンが無いと術を使えなかったはずだけど、今作ではみんな普通に術を使っている。何故?

ダイクロフト
エレベーターが戻ってくるまで4分の間、敵から逃げ続けなければならない。別に戦ってもいいけど。ってか普通に逃げ損なって3回くらい戦ってしまった。だからこういうめんどくさいイベントはやめて。

そしてついにやってきました。バルバトス様との戦闘(2回目)です。アイテムを使うと術で攻撃してくるのは前回と同じ。戦法はいつも通り術を当ててのけぞったところを攻撃です。操作キャラはカイル。ジューダスだとHPが低すぎて心許ない。

・・・いやー、やっぱり強いね。最初はなんかいけそうだなー、と思ったんだけどダメだった。左端まで追い詰められるとどうにもなりません。ライフボトル30個使い切って負けたりとかね。もうやってられなくなるよね。

それでもしばらく戦ってるうちにだんだんコツがつかめてきた。

その1:バルバトスの攻撃を避けるのではなくバルバトスに攻撃させないことが重要である。
味方が術を当てる→カイル攻撃→特技→追加特技→奥義→味方の術、と繰り返すことにより、スピリッツブラスターになるまでバルバトスの動きをかなり封じることができる。

その2:バルバトスを後衛に近づけてはいけない。
バルバトスが迫ってきたらプリズムフラッシャ、バーンストライクなどで後退させよう。エンシェントノヴァは左側にふっ飛ばしてしまうこともあるので注意。その時はカイルで攻撃して吹っ飛ぶ前に止める。どうしようもない時は「俺の背後に立つんじゃねえ(ゴルゴ13かよ!)」を食らってもいいので、バルバトスの背後へと回り込もう。

その3:攻撃避けるのが下手な人は、無理に避けようとしないでずっとガードしてよう。
バルバトスの攻撃の多くにはガードブレイク効果がついているが、避け損なって大ダメージを受けたり、タックル食らって吹っ飛ばされた上に麻痺になるよりはマシ。

これらに気をつけながら戦ったところ、結局ライフボトル3個消費するだけで撃破することに成功。戦い方1つで変わるもんだね。なおこいつを倒すために朝の7時まで戦い続けていた僕はアホです。

外殻
宝を回収しながら進むだけ。ここダンジョンかと思ってたら、実はフィールド扱いでセーブができることに気付いたのは3回目のプレイ時だった。

ダイクロフト
まずはティアマット戦。カウンタマジックがうっとうしいが、適当にやってれば勝てる。まあ問題ないです。ライフボトル2個使ったけど。

そして再びバルバトス戦(3回目)。先程よりも攻撃面は上昇したが、防御面は弱くなっている。また今までと違いアイテムを使っても怒らないけど、回復術を使うと怒る。したがって回復はアイテムで行うことになる。

とりあえずさっきと同じ戦法で戦いますが、HPを半分まで減らすと全ての術に対してエアプレッシャーで反撃してくるようになるため、後衛の術が使いづらくなります。そこでカイルがわざと術を使い、バルバトスがエアプレッシャーの詠唱を開始したらカイルは詠唱をキャンセルし、エアプレッシャーを避けます。これを連続してバルバトスのTPが無くなった所で、後衛に術を使わせます。

HPが4分の1以下になると、エアプレッシャーの代わりにネガティブゲイトを使ってくるようになります。ネガティブゲイトの消費TPは3という少なさで、自然回復で補えてしまう値のため、バルバトスのTPを尽かせることができません。困ったな。これじゃ術で攻撃できない。どうしよう。

・・・そこで僕は気付きました。「TPが尽きないって事は半永久的にこいつネガティブゲイト使い続けるんじゃねえ?」。ということで実践してみました。カイル術詠唱→バルバトス術詠唱→カイル詠唱キャンセル→ネガティブゲイト発動→ネガティブゲイト避ける→カイル攻撃を叩き込む→カイル術詠唱→繰り返し。

・・・なんかあっさり勝っちゃった。最後は操作ミスさえなきゃノーダメージだし。いや、1回ジェノサイドブレイバー使われて負けたけど。うーん、拍子抜け。

とにかくちょっと予定外だったけど最大の難敵バルバトス様を倒すことができました。
残る敵はあとわずか。日曜までにはクリアしたいな。
[PR]

by sabasuke | 2006-05-12 23:56 | ゲーム

<< 増税促進いいんかい 知能指数 >>